女性同士で評判のいいメイクと、男性に評判がいいメイクは違うということくらい、薄々気づいていますよね。

 

鏡の前で試行錯誤

 

男性が「すっぴんがいいよ」と言っても、それは「すっぴんになっても変化がないくらい顔立ちのかわいい、肌の綺麗な女の子がいいよ」と同意語ということも。そんなわがままな男性を手のひらで転がすために、アラサー必見の男性ウケメイクのコツをご紹介します。

・素肌感

まずは言うまでもないのですが、「素肌感」を大事にしてください。素肌感というのは、肌の下の血色が透けてみる、ファンデーションなどほとんど塗っていないのではないかと思われそうな肌のことです。そうは言ってもファンデーションを塗らないことなど不可能ですよね。それでも下地とBBクリーム、CCクリーム、パウダーなどを駆使して、素肌感のある肌に仕上げてください。ポイントは、自分の肌のいいところを活かす、です。シミやシワなど、加齢によるトラブルは避けようがありません。マイナスに目を向けるよりも、肌の艶などアピールできるポイントを見つけてあげましょう。またシミ、シワは仕方ないとしても、くすみはなんとかなりやすいポイントです。お手入れをしっかりしましょう。

・人工的な要素を抜いて

「素肌感」を好むことからわかるように、男性が好きなのはナチュラルさです。言い換えれば男性が嫌うのは、人工的なメイク。つけまつげやカラコンなど、人工的な美は彼とデートの時はちょっと抑え目にしましょう。アイメイクは凝れば凝るほど楽しくなってハマるものですよね。でもぐっと我慢して。アイラインはまつげを埋める程度。自前のまつげとマスカラで仕上げるなど、物足りないくらいでちょうどいいものです。

・テクニックより「拒まない」雰囲気

そして、男性誌の表紙に出ているアイドルの顔を見てもらえればわかるのですが、男性に好まれるメイクは「美しさ」より「拒まない」雰囲気です。いつでも受け入れてくれそうな包容力。こちらが落ち込んでいたら励ましてくれそうな明るさ。そういったものを男性は求めています。ですので、ガチガチにしたメイクは「なんだかスキがない」「怖い」と敬遠されてしまうのですね。受け入れ上手なメイクを心がけましょう。

もちろん、人それぞれ似合うメイクがあります。鏡の前で試行錯誤して、自分に合う、男性ウケのいいメイクを探してみましょう。その手間が報われるときは必ず来ます。Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Dalibor Tomic

【未分類】の最新記事
  • 【深夜の彼】私をどういう存在だと思ってる?本音ではどうしたいの?
  • 「一生独身かも…」アラサー女が結婚へ危機感を感じる瞬間10選
  • 20代女性が高年収男性と出会う方法~リッチ男性だったら結婚もアリ?
  • 片思いで悩んでる人必見!恋愛を成就させるマル秘テク
  • 【お昼時の彼】私をどういう存在だと思ってる?本音ではどうしたいの?
  • 不倫の真実! 妻バレしたら、あなたはこんなに損をする!
  • いつの間にか恋に落ち、知らぬ間にハマる泥沼不倫|誰に相談すればいい!?
  • 【入浴後の彼】私をどういう存在だと思ってる?本音ではどうしたいの?
あなたへのおすすめ