網野新花です。

海外では女性器の整形手術である「ラビアプラスティー」が注目されています。女性器の整形というとビックリですが、アメリカではそれで救われたという人もいるようです。

今回はそんなラビアプラスティーを紹介していきます。

「ラビアプラスティー」とは


ラビアプラスティーとは、「女性器の美容整形」のことです。

すでに海外では数年前から注目を集めており、2017年に米国美容外科学会が行った美容外科医への調査では、25%が膣の整形を手がけていることが判明しています。

美容整形が盛んなチェコに至っては半分以上の美容整形外科が女性器の整形を手がけており、同じく美容整形大国と言われている韓国でも、施術のために訪れる日本人女性が増えています。

関連キーワード
自分】の最新記事
  • 職場でもプライベートでもモテる「機嫌がいい人」になる5つの方法
  • 難しいけどやる価値はある。「自分を好きになる」5つの訓練方法
  • 自分占い|あの時ついてしまった嘘…正直に打ち明けるべき?
  • 「結婚する気はない」独身主義を公言する男女の本音とは?
  • ポジティブシンキングだけではハッピーになれない!【幸せになるコツ】
  • 海外で注目!女性器の整形「ラビアプラスティー」とは?
  • やりたいことが見つからない20代女子がするべきこと
  • もっと魅力的な女性になる!「セルフプロデュース力」を鍛える方法