自分のこと、好きですか?
 
「自分のことが嫌い」「自分に自信がない」という人は、そう思い込むことで、損をしてしまっている可能性があります。自分のことを嫌いな人は、恋愛・仕事・プライベートにおいてチャンスを遠ざけてしまいます。
 
今回は、恋も仕事もプライベートも充実させる第一歩である「自分を好きになる方法」についてご紹介します。
 

「自分を好きになる」特訓1 人間関係を整理する

 
人間は社会的な生き物ですから、良くも悪くも周囲の人間から影響を受けます。ネガティブで不満ばかり言っている人や、マウンティングしてきたり、見下してきたりする人と長時間一緒にいると、あなた自身もそういった人に似てきてしまったり、自分には価値がないと考え始めたりしてしまうのです。
 
悪しき人間関係は断捨離して、あなたのことをきちんと評価してくれて愛してくれる人、尊敬できる人、好きな人とだけ付き合いましょう。
 

「自分を好きになる」特訓2 感情を吐き出す

 
自分を嫌いな人は、感情を押し殺しがちです。なんらかの形で感情を吐き出し、自分がどう感じているのかをかみしめましょう。気のおけない友達と話したり、ひとりでノートに思っていることを書きつづったりしてみましょう。
 

「自分を好きになる」特訓3 アファメーション

 
感情をノートに書き出すときに心がけてほしいのは、ネガティブなことを言った後に、アファメーションをすることです。アファメーションとは、肯定的な言葉を言うことで、自分自身を鼓舞することです。
 
「私には才能がある」「私は恵まれていて美しい」「私には年収4000万円稼ぐ力がある」など、自分が望む理想像を現在形で書き出しましょう。書いているうちに気分が高揚してくればしめたものです。
 

「自分を好きになる」特訓4 コツコツ積み上げる

 
人は、向上することに喜びを感じます。好きなことにコツコツとりくみ、進化している自分を感じれば、自分自身を誇らしく感じるでしょう。
 

「自分を好きになる」特訓5 自分のことを「大切な友達」のように扱う

 
大好きな友達に、「くらだない人」「おまえは何をしてもだめだ」などのひどい言葉を投げつける人はいないでしょう。それにもかかわらず、自分自身には、こういったひどい言葉を投げつけてしまう人が多数います。こんな言葉を四六時中聞かされていては、自尊心が回復しようもありません。自分のことを大切な友達のように扱いましょう。
 

さいごに

 
今回は、自分を好きになる5つの方法についてご紹介しました。自分のことを好きになれると、自分にとって何が必要で、何が不要かはハッキリしてきます。世間体にとらわれず、自分の心の声に耳を傾けることで、自己嫌悪とは無縁の生活にたどりつくことができるでしょう。
 
(今来 今/ライター)
 
■ポジティブシンキングだけではハッピーになれない!【幸せになるコツ】
■性格診断|自分に自信を持てないあなたへ
■「自分のことが好きになれない」は損。自分を好きになる3つの方法
 

関連キーワード
自分】の最新記事
  • 「選ばれる女」「プロポーズ待ちの女」はもうやめよう
  • 人肌恋しい季節に! 女性の性欲の解消法
  • 「古き良き女性」…ところで誰にとっての「良き」なの?
  • 「女の幸せ」をつかめる女性とは?
  • 美しくなれてストレス解消にも! 一人エッチのメリットとは?
  • 職場でもプライベートでもモテる「機嫌がいい人」になる5つの方法
  • 難しいけどやる価値はある。「自分を好きになる」5つの訓練方法
  • 「結婚する気はない」独身主義を公言する男女の本音とは?