今どき、年の差カップルは珍しくありませんが、最近では「年上彼女・年下彼氏」という、ちょっと前までは珍しかった組み合わせの年の差カップルが増えているといいます。
 
確かに、20代男性が好みのタイプとして、5歳~10歳年上の女性を挙げるのを、筆者は何人も見たことがあるのです。
 
とはいえ、実際にお付き合いするとなると、その年の差によってうまくいかない部分も出てくるでしょう。
 
今回は、「年下彼氏とうまく付き合う方法」について考えていきたいと思います。果たして、年下の彼氏と末長く幸せになるには、何に気を付ければいいのでしょうか?
 

年下の彼はあなたに何を求めているの?

 

年下彼氏が年上彼女に求める魅力として、もっとも多く挙げるのは「包容力」でしょう。年齢を重ねているからこその優しさ、懐の深さが、年下男性にとっては同世代女子にない魅力だといえます。
 
ただ、いわゆる「俺様系」の男子が、年上彼女をあえて下に見る、自分が率先してリードする……という付き合い方を好む場合もあるようです。
 
精神年齢が高い、落ち着いた雰囲気の20代男子が、同世代女子に物足りなさを感じて、対等に付き合うべく年上女性を求めるケースもあります。
 
年下彼氏が、年上であるあなたに何を求めているのかを、まず見極めましょう。

ジェネレーションギャップを上手に利用する

 

5歳も離れると、子どものときに流行った遊びや、学生時代に読んだ漫画などはだいぶ違ってきます。仕事観や人生観も異なるかもしれません。
 
けれど、「恋人同士だから価値観が同じでなければいけない」というルールもないのです。違いを楽しめるようになれば、「私ってオバサンだなあ」と卑屈になることもなく、年下男性が自分の幼さを実感することもないでしょう。
 
年下彼氏の考えを「そういう見方もあるよね」といったん共有し、決して否定しないこと。特に、年齢が若いからこその甘さが見えても、「だからダメなのよ」なんてお説教はしないようにしましょう。
 
頭の片隅で「考え方が甘いなー」と思いながらも、静かにうなずいて彼の話を聞いてあげてください。
 

プライドを傷つけたくない。でも明らかに間違ってる!

 

彼のプライドを傷つけたくないと思っても、明らかに「そのやり方だと仕事でミスをする」と見えた場合、彼を傷つけないように間違いを指摘することが大事です。
 
いきなり否定するのではなく、「あなたの方法は間違っていないけれど、より危なげないのは、こっちのやり方かも?」と、イエスバット方式を取るといいでしょう。
 
ビジネスシーンでは、とりあえずイエスと相手を受け入れて、そこから「でも(but)」と本当に述べたいことを話した方が、受け入れてもらいやすくなります。それをそのまま、年下彼氏に活用するのです。
 
どういう言い回しをすれば彼がスムーズに聞き入れるかは、年の功でうまく調整をしましょう。これは恋愛というより、仕事で取引先を説得するような感覚で話すと良いかもしれません。

不満はキチンと伝えて!

 

年の差カップルじゃなくても同じですが、不満があるのならば、彼氏にキチンと伝えることが大事です。
 
「自分のほうが年上だから我慢しなくちゃ!」と、アレコレ抱え込んでもストレスが溜まるだけ。恋人同士であれば、できるだけ対等に向き合ったほうが良いでしょう。
 
特に一方的に甘えるだけで負担がかかりすぎているとか、デート費用を彼氏がまったく払わないなど、恋愛をするうえでのパワーバランスが偏りすぎている場合、お付き合いは長続きしないと思ってください。
 
「私も甘えたい」「全額おごってとは言わない。割り勘にしてほしい」など、胸に湧き上がる思いはすべて言葉にするべきです。
 
そうして年齢差に関係なく、何でも気軽に言い合えるなら、年の差がいくつでも年下彼氏とうまく付き合っていけるでしょう。
 
(沙木貴咲/ライター)
 
■実際にあった年の差恋愛のエピソード紹介!
■【年の差カップル】愛情があっても難しい壁
■年齢差があるほどうまくいく?年上妻と年下夫のカップル増加中!
 

両思い】の最新記事
  • 思わぬところが地雷に!年上彼氏が年下の女性に対して冷める瞬間
  • 彼氏に浮気された!「やられたらやり返す、倍返しだ!」が虚しい理由
  • もっとリードしてほしい! 頼りない彼氏を変えるには?
  • かわいい年下彼氏と上手に付き合う秘訣を伝授!
  • マンネリ知らず! 彼氏に飽きられない女性がやっていることって?
  • 性欲がない彼氏にお悩みの方へ。彼にセックスしたいと思わせる方法
  • 彼氏におねだりしたい♡ マーケティング術を応用して欲しいものを買ってもらう方法
  • あなたは大丈夫? 周りをイラっとさせるバカップル行動