彼氏以外の人とデートするメリット

 

彼氏以外の人とデートすることのメリット、それはずばり、今の彼氏が自分にとって最適かどうか、本当に好きなのかがクリアになる、ということです。

 

かくいう私も、かつて彼氏以外の人とデートをしたことがありました。彼氏とは違ったタイプの男性と美術館にいったり、食事をしたり、一般的なデートをしてみたんです。

 

ですが、彼氏と付き合い始めて数か月で、彼氏以外の人とデートすることはなくなりました。

 

彼氏以外の人とデートしたら、彼氏がもっと好きになった

 

彼氏以外の男性とデートをするのをやめたのは、「もう彼氏に悪いからやめよう」と思ったからではありません。単に、彼氏以外の男性と遊ぶより、彼氏といる時間の方が楽しいし、楽だし、安らぐということに気づいたため。

 

他の男性とデートすることで、彼氏の良さがより分かり、好き度が増したのです。

 

「この人が私にとって一番いい」という確信がないのに、彼氏に悪いからという理由で他の人に目を向けないのは、自分の気持ちに誠実ではないと思います。

 

「私はこの人がいいんだ。この人が最適なんだ」と確信を持つことで、より幸せなパートナーシップが築けるようになります。そういった意味で、気持ちが固まっていない段階では、彼氏以外の人に目を向けてみるのも必要だと思うのです。

 

関連キーワード
両思い】の最新記事
  • 出会ってすぐ「結婚したい」と思っても3カ月は我慢した方がいい理由
  • 年の差カップルの苦悩…年下彼氏とうまく付き合う方法
  • 後悔するだけ!「彼氏に浮気されたから浮気して仕返し」が虚しい理由
  • 【寂しさと甘えのはき違え】自分の本音に気づかず恋をブチ壊す女たち
  • 実はキスが嫌い……唇を迫る彼氏をどう断ればいい?
  • 【実体験】「好き」が確信できない時、彼氏以外の人とデートすると良い訳
  • 彼氏との倦怠期中にほかの男性と遊ぶのもアリな理由
  • 些細な喧嘩が彼氏との別れに発展…彼女を救ったメール占いって?