先週吹き荒れた春一番は、春の訪れとともに本格的な花粉の季節を運んできました。

花粉症の人にとってはイライラしたり体がだるくなるなど、とても辛い時期です。

もし彼氏が花粉症だった場合、どのように付き合っていけばいいのでしょうか?

医学博士の川上智史先生に、この時期、花粉症彼氏とラブラブに過ごす方法をうかがってみました。

 

花粉症の時期こそラブラブに!?

 

これまで飛散が少なかった地域でも、気温の上昇に従い花粉が爆発的に増加。

現在は猛烈に花粉が飛散している状況です。

医学博士の川上智史先生に、花粉症彼氏とラブラブに過ごす方法を聞いてみました。

●その1:イチャイチャする

川上先生によると、花粉が飛散して家にこもりがちなこの時期こそ、イチャイチャすることが花粉の症状緩和につながるのだそう。

「イチャイチャすることで、脳内でエンドルフィンという物質が生成されます。これは、多幸感や鎮痛作用をもたらす脳内麻薬とも呼ばれており、性行為をしたときに多く分泌されます。そのため、花粉のイライラや痛み、かゆみが抑えられるのです。ある意味『症状を忘れる』という考えをすればわかりやすいかもしれません」(川上先生)

お家デートでも彼との愛を深めることができるなんて、最高ですね! 

たくさんイチャついて、エンドルフィンを放出しまくりましょう。

●その2:思いっきりケンカする

花粉でイライラしているときは、ちょっとしたことがケンカに発展しやすいもの。

そんなときは、彼を刺激しまいと下手に出がちですが、川上先生は、「思い切ってケンカしてしまいましょう」と言います。

川上先生によると「ケンカをすることで交感神経が活発になり、血管が収縮します。すると、症状の原因となるヒスタミンが放出されやすくなり、花粉症の症状が緩和される可能性が考えられます。さらに、悔し涙を流せば目の花粉を洗い流してくれますよ」とのこと。

しかし、やたらとケンカをすればいいということでもないようです。

川上先生は「常にケンカをしてはそれだけでストレスとなってしまい、自律神経系のバランスを乱してしまうことも。自律神経のバランスが崩れると花粉症になりやすいというデータもありますので、無理にケンカをするのは避けましょう」と注意を促しています。

●その3:お出かけは雨の後に

でも、花粉が飛散している間はずっとお家デートなんて気が滅入ってしまいますよね。

そんなひとのために、川上先生は「どうしても外にお出かけしたい場合は、雨の日、または雨の後が望ましいです」とアドバイスします。

その理由は、雨の日は、飛散している花粉が落下して流れていき、空気中の花粉量が少なくなるためだそうです。

しかし、雨が上がった後に晴れると、乾いた花粉が再び舞い上がり、スギの木も雨の間放出できなかった花粉を大量に放出します。

そのため、花粉の飛散量は大変なことになってしまうとか。

日時は限られますが、外にお出かけするときは花粉の症状を和らげるハーブティーなどを持っていくと彼に喜ばれそうです。

 

花粉の季節こそ愛を深めよう!

 

花粉症の人にとって、この時期はすべてがダルく、面倒に感じてしまいます。

決して「どうして連絡くれないの? 私に冷めたの?」なんて彼を問い詰めてはいけません。

花粉が飛散するのはせいぜい4月まで。

花粉という壁を2人で乗り越えれば、その分愛も深まるというものです!

ご紹介したポイントを参考に、この春は彼とラブラブに過ごしてくださいね。

 

関連コラム

 

女捨ててません?彼氏から大切にされる女子が実践してること5選
彼氏をコントロール!恋愛に使える心理学4選
見た目年齢「−21歳」を実現した驚異のスキンケアとは?
痩せてもモテるわけじゃない! 男ウケするスタイルの作り方
Written by かーねこばーん
Photo by David Castillo Dominici

両思い】の最新記事
  • 【実体験】「好き」が確信できない時、彼氏以外の人とデートすると良い訳
  • 彼氏との倦怠期中にほかの男性と遊ぶのもアリな理由
  • 些細な喧嘩が彼氏との別れに発展…彼女を救ったメール占いって?
  • 気付かないとマズい!恋人が付き合いに不満を抱えているサイン
  • 男からプロポーズの言葉を導き出せ!彼を安心させる言葉6選
  • なにその規則ww傍から見ると可笑しい【恋人同士の仰天ルール】
  • 何年たってもラブラブなカップルの共通点あるあるはこれ!
  • 非常識?理解できる?そのカップルだけのローカルルール