ふだん何気なくしている行動は誰にでもあるもの。
 
そのような行動はあまり意識せずにやってしまいますよね。
しかし、男性はそれを見て「正直やめてほしい」と思っている場合も。
 
逆に考えれば男性がやめてほしいと思っていることをしなければモテにつながるはず。
 
今回は男性が嫌う女性の習慣を紹介します。
 

悪口や噂話

 

ひとの悪口や噂話は男女に関わりなく好きな人は好きです。
 
しかし、女性は男性よりも会話が好きな人が多い傾向があります。
そのため、人の悪口や噂話が好きな人は目立つものです。
 
「友達のA子はスタイルが悪すぎる」
「◯◯課のBさんは不倫をしている」
そんな話ばかりしている女性は男性を引かせてしまいます。
 
当然、他人のあることない事を話すのが嫌いな男性はそんな女性を敬遠するもの。
悪口や噂話を聞いていると気分が悪くなるからです。
 
さらに人の悪口や噂話が好きな男性からも恋愛対象には見られません。
自分の性格を棚に上げて軽蔑する男性もいるでしょう。
 
恋愛する女性には他人の悪口などいわない節度を求めてしまうのが男心なのです。

感情的な行動や言動

 

男性は論理的な思考で行動して、女性は感情で行動するといわれています。
 
これはあくまで一般論ですべての人に当てはまるものではありません。
感情だけで行動する男性もいれば、論理的な女性もいます。
 
そして論理的思考といえば聞こえはいいですが、理屈っぽいとも言い換えられるでしょう。
感情的な人は感受性が豊かな人ともいえます。
 
どちらが優れているという比較ではないのです。
 
ただ、論理や理屈に基づいて行動する男性は、感情を優先して行動するような女性を苦手とするケースが多いもの。
 
あれこれ順序立てて説明しても「こんな仕事は意味がない」と聞く耳を持ってくれない。
 
嫌いな人がいると、その人が正しいことをしても「あいつがやることは全部間違い」と言って認めない。
 
仕事で自分に落ち度があっても絶対に非を認めない。
 
ちょっと注意をすると泣いてしまって周囲を戸惑わせてしまう。
 
機嫌がいいときと悪いときで別人のようになる。
 
これらのような感情だけで行動している女性は要注意。
「めんどうだからお近づきになりたくない」
と思われるでしょう。
 
自分の感情だけを優先して行動してしまう人は性別関係なく避けられてしまいがち。
周囲を思いやる行動や言動を意識するのが大切です。

おごってもらうのが当たり前

 

いまではかなり少なくなったと思いますが、それでも存在するのが「おごってもらうのが当たり前」と考えている女性。
 
男性がお金を出して当たり前という考え方は時代に合わない古い考え方です。
 
とはいっても、男性だって好意を持っている女性と食事をすれば、ごちそうしたいと思うもの。
 
ただ「おごってもらって当たり前」という態度を取られるとモヤモヤしてしまいます。
「真剣交際する相手じゃないかも」と恋愛対象として見られなくなる場合もあるでしょう。
 
「ごちそうしてもらえて嬉しい!」
「わたしも半分出すよ」
と喜んでもらえたり、かたちだけでも支払う意思を見せてくれたりすれば満足するのです。
 
いつも男性が支払いをしてくれるからといって、それに慣れてしまって感謝の心を忘れるのだけはやめましょう。
 

まとめ

 

今回は男性がやめてほしいと思っている女性の習慣を紹介しました。
 
ここで紹介したような習慣を持っていると男性から恋愛対象に見られないことが増えるはず。
 
振り返ってみて当てはまっていると思えたら、改善してみるのがおすすめです。
 
男性が好まない習慣をやめればモテ女子に近づけるでしょう。
 
(大船くじら/ライター)
 
■なんでモテないの? 男性が意外とチェックしているポイントとは
■モテない女性にありがちな「さしすせそ」
■男性から見た「ほどよいちょろさ」のある女性とは?

モテ】の最新記事
  • 嫌われる…「思いやりがない」と男性に思われてしまう原因
  • 食事に行くとなぜか話しかけられる…華がある女性の特徴
  • モテる女性がやっている男性を虜にする接し方
  • キャンプやBBQの場で女性としての魅力をアピールする方法
  • モテる男性が「タイプじゃないけどなぜか惹かれる」女性の特徴
  • 「ちょろい女」と見せかけて男を手玉に取るテクニック集
  • 似てるけど違う?「姉御肌とお姉さん気質」モテるのはどっち?
  • 付き合ってみたいな…男性が憧れる「彼女にしたい女性の職業」TOP5