単純に外見がよかったり優しかったりするだけでは、本当のモテにはつながりません。
真剣に好意を持つ男性が寄ってくる女性の最低条件には、「ずる賢い」があります。
 
「ずるい」と聞くとネガティブな印象を持ちますが、実はそれが男性の恋心を刺激する大きな武器。
モテる女の「ずる賢い」とはどんなことを言うのか、お話しします。
 

男性の「してあげたい」を上手に引っ張るのが「ずる賢い」女性

 

たとえば、仕事でミスをして落ち込む様子を見せたり、「欲しい物があるんだけどお店が遠くてひとりでは行けない」と軽い悩みを打ち明けたり、「助けが必要な自分」をうまく伝えて「じゃあ俺が手伝うよ」と提案させるのが、ずる賢い女性です。
 
あまりに深刻な姿だと男性は腰が引けてしまいますが、ずる賢い女性はあくまで「気軽に助けられるもの」を考えるので、男性もすぐに動けます。
弱っている女性を見れば男性は手を差し出したくなるもので、「してあげたい」を上手に引っ張るのですね。
 
こんな流れが生まれるように、普段から挨拶を欠かさない、笑顔で世間話をするなど距離感を縮めておくのもずる賢い女性のやり方です。

周りの状況を冷静に判断して動くのが「ずる賢い」女性

 

ずる賢い女性は、自分の気持ちに振り回されず周囲の状況を見る余裕を持っています。
 
好きな男性に近づく女性が現れても、男性の態度や女性の行動の意味を見極めようとし、「自分はどう動けばいいか」を冷静に考えるのですね。
 
自分の置かれている状況を振り返り、男性や周りにどう見えるかまで想像して、悪目立ちすることを避けます。
この冷静さがずる賢さを隠すことにも役立ち、自然な立ち回りで男性の関心を取り戻します。
 
冷静さは、自分を守る武器です。
ずる賢い女性はそれをよく理解しているので、逆に勝ち目がないときは潔く引く勇気も持っています。
 
男性の気持ちやこれからについてしっかり考える精神力の強さで、いい距離感をキープし、男性からの関心を上手に扱うのがずる賢い女性です。
 

「素直に謝ることができる」のも「ずる賢い」女性の特徴

 

ミスや間違いがあったとき、すぐに「ごめんなさい」と謝罪する人を周囲は責め立てません。
 
ずる賢い女性は、自分の失敗は素直に謝ることで反感を買わないようにしています。
 
謝罪は勇気がいることですが、だからこそ真摯にミスと向き合う自分を見せることで信頼を取り戻そうとし、また挽回するために努力します。
 
未熟な人は、自分の非を認めないし他責で逃げるものですが、その結末が孤立だと知っているのがずる賢い女性です。
 
失敗を自分の評価を下げることにつなげず、逆に見直してもらうチャンスにするタフさも、男性にとっては魅力的。
だから手を差し伸べようとするし、周りから守ってあげようとも思います。
 
ずる賢い女性にとって、素直に謝るのは何より自分のためとわかっているのですね。

ずるいことは、卑怯とは違います。

 

他人をむやみに傷つけるのが卑怯であって、ずる賢い女性は相手も自分も気分よく過ごせることを第一に考えます。
その姿勢が、男性の関心を強く惹きつける魅力になるのですね。
 
一見すると突き放すイメージもあるずる賢い女性ですが、芯が強く自分を大事にすることが、モテる女性の最低条件ではないでしょうか。
 
(ひろた かおり/ライター)
 
■婚活成功の秘訣!賢い女性なら必ずやっているテクニック3選
■モテ女と非モテでこんなに違う! 素敵モテ女子の言動の基本
■職場でモテる女性が自然にやっている行動6つ

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

モテ】の最新記事
  • モテる女の最低条件「ずる賢い」をわかりやすく言うと?
  • あなたの「恋愛市場価値」を爆発的に上げるたった一つの方法
  • 「モテたい」「モテる女になりたい」と思うとモテなくなる4つの理由
  • 職場でモテる女性が自然にやっている行動6つ
  • これがモテる女性の話し方! 絶対に抑えておきたいポイント3つ!
  • 普通がいい――恋も仕事も結婚相手も「すべて平均値を体現できる女」とは?
  • これが天性のモテ要素! 自然と目に行く女性の特徴とは?
  • 自分磨きの神髄!自分を大切に扱える人がいい恋を引き寄せられる