何年か前に、いろいろな意味で話題になってしまった某理系女子を覚えているでしょうか?
 
彼女を見て、「そんなに可愛いか?」と思った人は多いハズ。さまざまな問題そっちのけで、彼女の女子力が取り上げられていたあの状況……なんとなくモヤっとする印象を抱いた方も多いでしょう。
 
でも、ちょっと記憶を探ってみてください。クラスで、サークルで、職場で、「あんな雰囲気の女子」いませんでしたか?
 
小作りでそれほど主張のない顔、主張のないメイク(ただし絶対ノーメイクではない)、服装やヘアスタイルはちょっとダサめ。
 
こういう女子に限って彼氏がいたり、男性上司の引き立てがあって大事な仕事を任されていたり。女子力的な視点で見ると、彼女の存在は、社会で多く起こっている出来事のひとつなんじゃないでしょうか。
 

ちょっと下を狙う男性たち

 

「男は勝ちたい生き物」とはよく言われます。「低方婚」なんて言葉もあるとおり、自分より「ちょっと下の相手」を望む男性は依然、多いです。
 
女性が上の格差婚やイクメンの存在が話題に上る昨今ですが、それというのもまだまだ彼らが希少価値で、珍しい存在だから。主夫やイクメンが当たり前になれば、話題にすら上らないのが普通です。
 
そう考えると、男性の昔からの価値観として「自分よりちょっと下の女性を求める」ということを念頭に置いておいた方がいいかもしれません。だからといって、そういった考え方の男性に疑問もありますが……。

頑張りすぎないこと

 

婚活女子がおかしがちなミスに「がんばりすぎ」があります。
 
男ウケも押さえつつ、同性にも叩かれないほどよい服装、細やかな気遣い、そしていつでもフットワーク軽く。こんなに理想の女子を演じているのになんでうまくいかない!? そう思ったら、それは頑張りすぎのサインかもしれません。
 
他人から見れば、「全方位を気にかけて、さらに肩の力の抜けたイイ女」なんて正直言って寒いもの。意外に、その頑張りすぎの空気は周りに発散されていて、さりげなく周りを引かせているものです。
 

さいごに

 

さて、そんな視点から某理系女子を考えてみると、どうでしょう?
 
ちょっとダサい、でも女らしい、一芸に秀でている、けれど抜けていそう。さりげなく男性が望むポイントを兼ね備えていそうに思いませんか? 恋愛や結婚、婚活ということを考えると、こうした女子は強いです。
 
もしも「なかなかうまくいかない」と思うなら、まずは発想転換を! 微妙にダサく装う、ちょっと前の時代のヘアスタイルを意識してみるなど、「手に届く女子」を演出してみてはいかがでしょうか。
 
(yummy!編集部)
 
■かわいいのにモテない!男性の前で性格が悪くなる女性の特徴とは?
■だから彼氏できないんだよ!モテない女性のNG行動
■男性は見ている!美人なのにモテない女性の言動
 

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

モテ】の最新記事
  • 自分磨きの神髄!自分を大切に扱える人がいい恋を引き寄せられる
  • 完璧なのにモテない……デキる女子が陥ってしまうパラドックス
  • もうちょっと話したいな…男性がもっと知りたくなる女性の特徴とは?
  • なぜあんな子が……地味な女子がイケメンをゲットできる理由とは?
  • 彼氏が途切れないのはなぜ? すぐに彼氏が出来ちゃう女性の特徴
  • 彼氏が欲しいけど長年できない……本人が気づいていないその原因とは?
  • この春、ナチュラルメイクで「すっぴん好き男性」のハートを刺激しよう♡
  • 絶対におかしい!「性格に難があるのにモテる女」はなぜモテるのか?