8月は1日に、夏の星座しし座で新月が起こります。

新しいことを始めるには良いタイミングですし、何かアクションを起こさなければならない流れができるかもしれません。

 

先月は梅雨の長雨で何かとダラダラしがちだったかもしれませんが、8月はのんびりしていられないようです。月初から気合を入れていきましょう!

 

おひつじ座(321日~419日生まれ)

 

恋愛運が好調! 今がんばらないで、いつがんばるの? という流れになるので、受け身で待つのはもったいないかも。積極的に動いてチャンスをつかみましょう。

ただし、欲張りすぎると失敗するので、「私はこうしたい」と自己主張するだけでなく、相手の気持ちも汲んであげて。

 

仕事については、お盆休み明けから気合を入れることになりそうです。

自分から積極的になる場合もありますし、忙しくなってアレもコレもやらざるを得なくなる場合もあります。

大変かもしれませんが、くじけずにやり抜けば、月末には成果がちゃんと得られるはず。

 

おうし座(420日~520日生まれ)

 

月初は、自分の価値観が変わるのを感じたり、今まで信じていたものを手放すことに動揺したりするかも。

おうし座さんは2026年まで、ゆるゆると『自分改革』の時期を過ごしているので、こうした意識の変化はたびたびあるのでしょう。納得できるまでじっくり考えることが大事です。

 

恋愛運は、お盆前から上向きになりそう。恋人募集中の人は合コンや婚活パーティーに参加してみては?

好きな人がいる場合は、二人で過ごす時間を大切に。

 

仕事については、15日前後に自分の中で一段落つけるかも。今の自分には要らないと思う業務は、お盆休み明けに整理しても良いでしょう。

 

ふたご座(521日~621日生まれ)

 

好きな人がいるなら、1日は恋のクロージングを決意できそう。

大胆にアプローチしたり告白したりと、積極的になれるかもしれません。誘ってくれるのを待つより、自分から声をかけたほうが恋の進展を期待できるはず。

恋人募集中の人は、行動したぶんチャンスを引き寄せられるでしょう。

 

先月はイマイチだった……と思う人ほど、今月はアクティブに動くと良さそうです。

何でも前向きに考えられれば、15日ころには、広い視野でかなり先まで見えてくるはず。

 

月末に向けては、自分の『軸』となるものが何か考えさせられるかも。

仕事にしても恋愛にしても、足元がちょっと揺らぐ感じがあるようです。

 

かに座(622日~722日生まれ)

 

夏ならではのイベントも多く、出費がかさむ月です。月初からお金をどうやりくりするかが気になるかもしれません。

「お金がない!」と焦る人もいるでしょうが、月初のうちに何にいくらつかうのかを割り振りできれば大丈夫。借金をするなどムリはしないこと。

 

恋愛は、うまくいっているのに淡々としすぎて実感できない可能性が。最終的にどんな恋人関係を目指すのかハッキリさせると良さそうです。

 

仕事は、「お給料の額に応じた働きをしたい」という意識が高まるかも。

転職を考えている人は、次の職場をちゃんと決めてから辞める宣言をするように。

 

しし座(723日~822日生まれ)

 

お誕生日を迎えるしし座さん、おめでとうございます!

1日は新しい自分に出会える日。同じ毎日を繰り返すのではなく、積極的に変化や挑戦を求めて。「このままじゃダメ」と思っている人には、ターニングポイントになりそうです。

 

恋愛運は好調。自分の魅力を信じて行動を起こせば、結果は後からついてくるでしょう。

月初からがんばったなら、15日はうれしい『途中経過』を実感することになるはず。

 

お盆をすぎると、意識はお金や仕事に向いていくようです。現実的になり、職場では鋭い言動が周囲の注目を集めるかもしれません。

 

おとめ座(823日~922日生まれ)

 

お誕生日を迎えるおとめ座さん、おめでとうございます!

恋愛運は決して悪くないのですが、不安や自信のなさから気持ちがモヤモヤしたり、苦手意識を克服しなければならなかったりしそう。

お盆すぎにはふっ切れるのですが、それまでは思うように動けないかも。

また、8月半ばくらいまでは、浮気や不倫などオープンにできない恋にハマる可能性が。気をつけて。

 

仕事運は、お盆前から上向きになりますし、月末に向けては自信もついてくるはず。

30日は「私が主役!」と思えるようなターニングポイントになりそうです。

 

てんびん座(923日~1023日生まれ)

 

友人や同僚との交流が楽しい月です。飲み会や旅行などに誘われて、忙しいくらいスケジュールが埋まるかもしれません。

ただ、飲みすぎや夜更かしといった疲労が溜まりやすくなるので、体調管理はしっかりと。

 

15日は、恋愛の明暗が分かれそうな日。

それまでにちゃんと努力できたかどうかが、恋のゆくえを決めるはずです。

 

お盆すぎから月末にかけては、杞憂が増えたり、取り越し苦労があったりするよう。克服しなければいけない欠点がハッキリする場合もあり、一人で考えることが多くなるかも。

 

さそり座(1024日~1121日生まれ)

 

月初から仕事に気合を入れたい月です。昇給が望めるチャンスがあったり、将来につながる業務を担当できたりと、新しい流れが起きやすくなります。

職場の動きには敏感になって、「コレだ!」と思ったら、自分からチャンスをつかみに行くつもりで。貪欲になった者勝ちです。

 

恋愛は、堅実にコミュニケーションを積み重ねることで進展できるでしょう。

ドラマや映画のような展開を期待するよりは、現実的に考えて行動することが大事です。

 

いて座(1122日~1221日生まれ)

 

仕事や恋愛、結婚などをひっくるめて「将来」を考えたい月です。

今までとはまったく違う道に方向転換するとしても、迷わないで。自分の判断を信じて突き進めば大丈夫。

「前はコレで成功したから」「ずっとコレを叶えるのが夢だったから」と、過去に固執するほうが良くないかも。

30日は仕事について考えさせられる日になりそう。

 

恋愛がイマイチだった……特に彼氏とギクシャクしていた人は、お盆前から調子の良さが出てくるはず。

「恋だけに集中できない」という忙しい人も多いかもしれませんが、この夏で恋人を作りたい人は気合を入れてがんばって!

 

やぎ座(1222日~119日生まれ)

 

恋愛は、月半ばまで「3歩進んで2歩下がる」ということが起きるかも。うれしい展開があっても順調さは継続しにくいので、基本スタンスは焦らず慎重に。

下旬に入れば、相手との意思疎通がスムーズになったり、デートの日取りを決めやすくなったりするでしょう。

29日と30日はチャンス。がんばって!

 

15日は、お金について考えたほうがいいかもしれません。「仕方ない」と払っているお金が実は節約できたり、無意識のうちにムダ遣いしていたりする可能性が。

月末に向けてお金のつかい方を整理できれば、30日には将来のために目標ができそうです。

 

 みずがめ座(120日~218日生まれ)

 

好きな人がいるなら、月初はパートナーシップについて考えてみて。

彼とどういう関係になりたいのか、どうすればいつまでも仲良くいられるのか。また、正当な自己主張とワガママの境界線もしっかり確認しておいたほうが良さそうです。

15日ころには、マイスタイルを確立できるはず。

 

恋人募集中の人は、お盆前からチャンスを引き寄せやすくなるよう。先月は不調だった人ほど、気合を入れて!

 

仕事については、職場での面倒な対立やギスギス感が段々と薄れていくでしょう。

そうした傾向が特にないとしても、今月は淡々と業務に取り組めるはずです。

 

うお座(219日~320日生まれ)

 

梅雨が長続きしたのもあり、体調を崩している人は回復と体力作りに専念して。

また、UVケアを怠っている人は秋に入ってから後悔することになりそう。日焼け止めをしっかり塗って肌や髪を守って。

 

恋を進めたいと思うなら、お盆前に動いて。

周囲の目が気になったりするかもしれませんが、覚悟を決めたら行動あるのみです。

 

仕事については、お盆すぎまではバタバタする可能性が。

忙しくても充実するならOK。仕事量が増えて回しきれず、つらくなるなら上司に相談を。

 

(沙木貴咲/占い師)
 
■恋愛運上昇! 見逃してはいけない、あなたに恋の訪れを報せる夢!
■【12星座別】8月の出会い運上昇DAY
■【12星座別】相手の星座で占う!好きな人の裏の顔
 

今月の運勢】の最新記事
  • 星座占い【11月の運勢】実はもうカウントダウンが始まっている!
  • 星座占い【10月の運勢】欲しいものを手に入れる方法が見えてくる
  • 星座占い【9月の運勢】月初から気合を入れてチャンスをつかむ!
  • 12星座別!タロットから導く9月の恋愛運
  • 12星座別!タロットから導く8月の恋愛運
  • 星座占い【8月の運勢】1日からのんびりしていられない!
  • 星座占い【7月の運勢】2019年下半期がスタートで転機が訪れる!
  • 星座占い【6月の運勢】うまくいかないこともあるので慎重に!