今年の5月は、誰にとっても記憶に残る月になるかもしれません。

時代が『平成』から『令和』に変わり、それにともない10日もの連休になっていますから! 何も予定がない場合も、何かしら思い出に残ることをしてみては?

 

運気的には、ガラッと価値観が変わったり、予想もしていない状況になったりする人がいそうです。急な変化や方向転換には動揺しますが、この時期は素直に受け入れると良いでしょう。「自らすすんで変わろうとする」のはラッキーアクションでもあります。

 

時代が変わるこの5月、あなたの恋と仕事はどうなるんでしょうか?

 

牡羊座(321日~419日生まれ)

 

年齢を一つ重ねて、「婚活しなくちゃ!」「早く彼氏が欲しい」と焦ってしまう人もいるのかも……?

出会いを求める場合は特に、現実的な視点で条件を設ける傾向があります。でも、どれだけ自分の条件にピッタリ合っていても、好きになれる相手じゃなければ恋は始まりません。

愛せるお相手を恋人候補に選びましょう。

 

好きな人がいるなら、先月末にほぼ『答え』は出ていたのかも。

成就なのか、諦めるのか……どう決断するとしても、悔いのないように。相手に聞きたいことがある場合は、「たぶんこうだよね?」と勝手に推測するのではなく、ちゃんと質問した方が良さそうです。

 

牡牛座(420日~520日生まれ)

 

お誕生日を迎える牡牛座さん、おめでとうございます!

GW中に、自分の中の常識がひっくり返る瞬間があるかもしれません。価値観がかわるようなできごとがあったり、あるいは唐突に「今まで同じはイヤ」と変えたくなったりと、きっかけはさまざま。

 

牡牛座さんにはのんびり屋さんが多く、一度決めたことは変えないタイプが多いですが、この時期の変化は素直に受け入れるのが正解でしょう。

 

15日からは人気運がアップして、異性から注目されやすくなりそう。

出会いを求める人はチャンス期を迎えるので積極的に! 片思いをする人も、アピール力が増しているよう。ガツガツするくらいがちょうど良いはずです。

 

双子座(521日~621日生まれ)

 

お誕生日を迎える双子座さん、おめでとうございます!

情熱が高まりやすいパワフルムードに包まれるので、恋も仕事も全部取りしたくなりそう。でも、体は一つなので、アチコチに手を出しすぎると身動きが取れなくなるかもしれません。

 

あるいは、好きな人との約束をドタキャンすることになったり、残業で婚活パーティーに参加できなかったりする可能性も。

つねに全部取りをするのはさすがに難しいので、「今の自分にもっとも大切なもの」を正しく見極めるようにしましょう。

 

21日からは、自分が主役になれる時期がスタート。堂々と自己アピールしてください。

 

蟹座(622日~722日生まれ)

 

GWは、気心の知れた人と集まり、にぎやかに過ごすと充実しそうです。

好きな人と会える場合も、一対一でデートするより、共通の友人も交えて遊びに出かけると良いでしょう。友達がキューピッド役になってくれるかもしれません。

 

出会いを求めるなら、大勢が参加する飲み会や、大規模婚活パーティーが良さそう。マッチングアプリで一人一人を吟味し、『いいね』を送っていくのは、デートをするまでに時間がかかりすぎるはず。

恋愛については、19日以降にハッとさせられるような気付きを得たり、余計なしがらみを手放したりするようです。

 

16日からは、やる気が高まる一方で、のんびりしている人や、進捗スピードが遅い仕事にイライラしてしまうかも。自分のノリを他人に押し付けないように注意!

 

獅子座(723日~822日生まれ)

 

GWはカレンダーどおりに休めても、頭の中を仕事が占めていて気がそぞろ……という状態になりそう。

やり残しを抱えたまま連休に入ってしまった場合、家でも対応できるなら、休み返上でしたほうが良いかもしれません。休み中はどうしようもできないのであれば、割り切って忘れてしまうのが賢明でしょう。

 

仕事を片付けることができず、お休みも満喫できないようでは、せっかくの10連休がもったいない!早めの判断と割り切りが大切です。

連休中も仕事が入っている人は、業務に専念して、他のことはシャットアウトするくらいが良いでしょう。

 

月の後半は、心の中がモヤモヤしがちに。

今月は、なかなか恋愛に集中できず、仕事や自分のことで頭がいっぱいになりそうです。

 

乙女座(823日~922日生まれ)

 

今月から、乙女座さんは恋愛の『見直し期間』に入ります。

片思いの相手を見直してみたり、恋人候補に求める条件を洗いだしたりすると良いでしょう。自分が信じていたことが、意外に「そうじゃなかった」と気づくかもしれません。

 

また、「このままじゃダメだ」という思いがすでにある人は、具体的に何をどう変えればいいのかを考えて。焦ることはないので、じっくり自分の魅力を再確認し、理想の恋とは何かを模索してみましょう。

 

先月は仕事が忙しかったなら、16日以降は慌ただしさが抜けていくはず。

異動や転職、組織変更があった人は、一緒に働くメンバーとの信頼を深めることを心がけて。周囲とうまく連携できると、仕事がスムーズに進むでしょう。

 

天秤座(923日~1023日生まれ)

 

GWは、自分のやりたいように動くのではなく、周囲の希望にこたえることを心がけると良さそうです。たとえば、家族のお願いには素直に応じて、友人からのお誘いは断らずに行くという具合に。

相手ファーストに動く中で、意外な『ギフト』を受け取れそうです。

 

恋愛は、目に見えた進展がないかもしれませんが、見えないところではしっかり変わっているはず。

好きな人の気持ち、自分を取り巻く環境、身近な異性からの評判など、小さなことも見落とさないようにしましょう。

 

月の後半に入ると、仕事が忙しくなるかもしれません。スケジュールを詰め込みすぎると、急な残業に対応できなくなりそう。注意して。

 

蠍座(1024日~1121日生まれ)

 

GW中に、好きな人との関係性が変わるかもしれません。自分の気持ちは変わらなくても、この時期に距離ができる相手はナシと思って良いでしょう。

心変わりや、恋心が冷めるなど、気持ちが変化しやすくなるので、「私、誰が好きなんだろう?」「本当に彼が好きなのかな?」と少しでも疑問を抱いたら、立ち止まって自問自答するように。

 

恋愛で注意したいのは、7日と14日。

トラブルが起きるかもしれないので、何でもキチンと話して、相手に説明してあげることを忘れずに。「言わなくてもわかってるよね」は、すれ違いや誤解の原因になりそう。

 

このところ、モヤモヤして迷いが多くなっていた場合、19日以降にスッキリできるはず。

日常生活や仕事環境がバタバタしていた人も、やっと落ち着いて地に足が着くと感じるでしょう。

 

射手座(1122日~1221日生まれ)

 

恋愛に関しては、7日と14日に要注意!

恋と仕事の板挟みに遭うかもしれません。とにかく恋愛を優先したい! と思うなら、職場で自分を助けてくれる存在を確保しておいて。

いざという時には、「代わりにお願い!」とムチャを言える同僚・後輩がいると心強いでしょう。日ごろから身近に接する人とは、持ちつ持たれつの関係を心がけると良さそうです。

 

今月は、段階的に仕事環境や日常生活が変わっていくはず。

GW中に「全部変えたい!」と唐突に思い立つ人もいるでしょうが、月の後半に入ると、現実的に何をどう変えるかを検討し始めるようです。

 

山羊座(1222日~119日生まれ)

 

GW中に、順調に進展していた相手を「なんか違うかも」と敬遠し出したり、今まで目も向けなかったタイプが気になり始めたりするかも。

恋愛観がガラッと変わる可能性がありますが、素直に受け入れると良さそうです。

 

山羊座さんは、長い時間をかけて恋愛観を変化させていく時期に入っています。こうした動揺は今後もたびたびあるので、「そんなはずはない」とむやみに拒否すれば悩みがちになるでしょう。強い決めつけはしないで、「私にはこんな感覚もあるんだな」と柔軟に肯定したほうが賢明です。

 

仕事については、先月末に節目を迎えたはず。

そこで決めたこと、自然と定まった方向に、実際に動いていく準備を始めましょう。

 

水瓶座(120日~218日生まれ)

 

16日までは、恋愛に運気の後押しが期待できます。

アプローチをしたり、婚活パーティーに参加したりすれば、それなりの収穫はあるはずなので、なりゆき任せにしないことが大事。

ただ、強引になりすぎると失敗するので、テンションが高くなる時ほど空気を読んで。

 

仕事に関しては、19日に判断することがあるでしょう。

人間関係や、自分にとって必然ではない業務など、不必要なものを手放したくなるはず。一方で、自分が進んでいく方向性が定まり、腹が据わるような感覚を覚える人も多そうです。

 

魚座(219日~320日生まれ)

 

GWは友人や家族とマメに連絡を取り合い、たくさん予定を入れてにぎやかに過ごすと良さそうです。

家に一人で引きこもっていては得られない有意義な発見があるはず。

 

ただ、めったに連絡が来ない人からLINEが入って急に会うことになるなど、スケジュールは変動しやすく、渋滞もしがちに。好きな人からのお誘いも入るかもしれないので、何を最優先するかは、つねに正しく見極めましょう。

 

7日と14日は、モタつく仕事に恋が影響されそうな注意デー。

そこをすぎると、16日から運気の後押しが期待できて、恋はスピーディーに進展できるはず。

 

仕事は焦らず、堅実を心がけて。そもそもの仕事の仕方や方向性を見直すにも良い時期です。

 

(沙木貴咲/占い師)

 

 

全然いい人じゃない!「何かあったら相談乗るよ」が口癖なヤリモク男

エッチでイケない理由をズバリ!彼氏任せにしてもイケません

yummy!ゴールデンウィーク特集★

関連キーワード
今月の運勢】の最新記事
  • 12星座別!タロットから導く8月の恋愛運
  • 星座占い【8月の運勢】1日からのんびりしていられない!
  • 星座占い【7月の運勢】2019年下半期がスタートで転機が訪れる!
  • 星座占い【6月の運勢】うまくいかないこともあるので慎重に!
  • 星座占い【5月の運勢】GW中に何かが変わる!? 見直しが大事!
  • 星座占い【4月の運勢】春は「スタート」の季節!
  • 星座占い【3月の運勢】人生の歯車が動き出す!何が変わり何が始まる?
  • 星座占い【2月の運勢】バレンタインデーはどうなる?