2019年のスタートです!新しい年が来ると、自然とテンションが上がって、やる気も増してくるのでは? 一年の目標を立てる人も多いでしょう。

 

今年のお正月は楽観的に過ごしても、第一週目の終わりから真面目で堅実ムードが高まります。ふんわりとした内容ではなく、キッチリと細部まで詰めた目標を立てるのが、2019年らしいかもしれません。

 

牡羊座(321日~419日生まれ)

 

お正月休みが明けてから早々に、仕事で新しい局面を迎えるかもしれません。それは、漠然とした目標を与えられるようなものではなく、具体的な数字や仕上がりモデルを提示されるような、とても現実的な内容になるはず。

 

21日をすぎると、恋愛面で印象的な一つの結論が出そうです。どんな内容だとしても、「ああ、そういう意味だったのか!」と深く納得させられるはず。最終結論と決めつけなくてもいいので、素直に受け入れたほうが良いでしょう。

 

牡牛座(420日~520日生まれ)

 

月初は、年初めらしく『2019年の目標』を立てると良いでしょう。それも、ぼんやりとしたスローガンではなく、具体的な計画を伴った実現できる内容が良さそう。

季節ごとに小さな目標を立て、それを一つずつクリアしていくことで、年末には年間目標が達成できる……とするとベストかもしれません。

 

恋愛運はボチボチ。好きな人がいるなら、7日まではラブラブできますが、お正月休みで会えない場合は幸運の恩恵にあずかれない可能性も。その場合は、おめでとうLINEするなどしてアピールを。

 

双子座(521日~621日生まれ)

 

好きな人がいる場合、7日をすぎるとラブ度がアップするでしょう。しばらくの間は、ただ一緒にいるだけでも、「たまらなく幸せ!」と最高の気分に浸れるはず。

交際中の場合は、よりいっそう強い絆が生まれて、お互いに離れられなくなるかもしれません。

 

仕事運については、良い意味で周囲から干渉される様子。上司に細かなことまで口出しされると「ウザい」と感じるでしょうが、それによって助けられる場面もありそうです。

 

蟹座(622日~722日生まれ)

 

7日までは恋愛運が上々。恋が調子良いと、仕事に対するやる気も湧いて、「何もかもいい感じ」と気分良く過ごせるはず。お正月があるからと遠慮しないで、年初からガツガツいきましょう!

 

21日からは、現実的な思考が多くなりそう。仕事やお金について、じっくり考えることになるかも。

 

獅子座(723日~822日生まれ)

 

7日をすぎると恋愛運がアップ。お正月休みの間に太ってしまったとか、寝不足や不摂生から吹き出物ができてしまったという人は、早めにダイエットやお肌の手入れを。チャンスがあっても、「こんな私じゃ勝負できない!」と焦ってしまうかも。

 

21日は、ミラクルさえ起きそうな、印象的な日になりそう。自分が本当は何がしたいのか、何が好きなのか、どういう人生を送りたいのかをハッキリさせるタイミングになるはずです。

 

乙女座(823日~922日生まれ)

 

6日以降、恋愛にひとつの結論が出そうです。それは最終結果というよりも、途中経過かもしれませんが、今は素直に受け止めておくのが良いのかも。

 

今月は恋が盛り上がりやすい傾向があるのですが、特に20日までは主体的に動くとチャンスが引き寄せられるはず。

受け身にならず、自分からきっかけを作ってみて。

 

天秤座(923日~1023日生まれ)

 

今年の目標を考えるのか、年初だからそういう思考になるのか……? 月の初めから自分を深く掘り下げて、見つめ直すことになるかもしれません。

あまり深刻になる必要はないのですが、この時期に自身をじっくり内観することは、2019年を有意義に過ごすためにも大事でしょう。

 

7日以降、自分らしいコミュニケーションを心がけることで、恋が進展しやすくなるはず。

遠慮すると逆に損をするかも。

 

蠍座(1024日~1121日生まれ)

 

7日までは恋愛運が好調。年末年始だから恋は進展しない……と決めつけないで、好きな人におめでとうLINEをしたり、年初から婚活パーティーに参加したりしては?

そのときに、あまり軽くなりすぎず、どちらかというと礼儀正しい言葉遣いを心がけると良さそうです。

 

20日と21日は、仕事で行き詰まりを感じるかも。気持ちがふさいでしまったら、お手軽な気晴らしをするより、自分の心を探って本音と向き合ったほうが、解決は早いはずです。

 

射手座(1122日~1221日生まれ)

 

仕事始めの4日までは、開放的な気持ちで自分らしく過ごすのが良さそう。

ただ、それ以降……6日をすぎると特に、空気はガラッと変わるはず。仕事やお金など、現実的なことに目を向けて、地に足をつけた行動を心がけていきましょう。

 

一方で、7日からしばらくの間は人気運が上昇。男性の注目を浴びやすくなるので、出会いを求めるならチャンス! 家に引きこもっていないで、ドンドン外に出て。

 

山羊座(1222日~119日生まれ)

 

6日は年明けらしく、『新しい自分』を模索し始めるタイミング。ぼんやりと「こうなったらいいなあ」ではなく、かなり現実的に、そして具体的に理想の自分像を思い描いてみて。

 

下旬までは、仕事でも恋愛でも「私が主役」と思って振る舞うと良さそう。

ただ、20日と21日は何かと行き詰まりを覚えやすい日。身動きが取れなくなったら、仕事に目を向けることが解決のカギになるはず。たとえ自分に疑問を覚えたとか、好きな人とうまくいかないといった状況だとしても。

 

水瓶座(120日~218日生まれ)

 

一年の始まりということで、月初はとても神妙な心持ちになりそう。自分自身を見つめ直して、「私はこういうところがダメ!」とシビアな決めつけをする可能性も。

それが悪いわけではないのですが、自分批判をしすぎて卑屈にならないように注意。

 

20日からは、自分が主役になれる時期がしばらく続くはず。楽しんで!

 

21日以降、恋愛で印象的な気づきを得るかもしれません。それは、大恋愛につながるきっかけだったり、あるいは愛が終わる伏線だったりと、内容は何にしてもインパクトが大きいはず。それなりに覚悟しておいて。

 

魚座(219日~320日生まれ)

 

月初は、新年会や飲み会のお誘いが増えそう。ただしそれは、浮かれ気分で大騒ぎするようなものではなく、真剣に仕事を論じたり、人生を語り合ったりするようなものなのかも。色々と考えさせられるきっかけになるでしょう。

 

下旬に入ったら、日常生活を変える工夫をし始めては? 美容や健康も考えて、ガラッとライフスタイルを変えても良いかもしれません。

 

(沙木貴咲/占い師)

 

■心理テスト|ストレスの原因はなに? お疲れ診断

■お金占い|誕生日でわかる!あなたの金運の強さは?

■恋愛心理テスト|あなたの新しい恋の予兆診断!

 

今月の運勢】の最新記事
  • 星座占い【12月の運勢】2019年の終わりに注目したいこと
  • 星座占い【11月の運勢】実はもうカウントダウンが始まっている!
  • 星座占い【10月の運勢】欲しいものを手に入れる方法が見えてくる
  • 星座占い【9月の運勢】月初から気合を入れてチャンスをつかむ!
  • 12星座別!タロットから導く9月の恋愛運
  • 12星座別!タロットから導く8月の恋愛運
  • 星座占い【8月の運勢】1日からのんびりしていられない!
  • 星座占い【7月の運勢】2019年下半期がスタートで転機が訪れる!