落ち着きと軽率さがゴチャ混ぜになる1ヵ月

 

今月は、10日に乙女座で新月が起こり、25日には牡羊座で満月が起こります。それぞれがターニングポイントとなって、恋や仕事に影響を与えるでしょう。

 

また9月は、地に足のついた堅実さがある一方で、やる気が上滑りしたり、がんばるものの危なっかしい状態になったりしやすい月です。良くも悪くもテンションが高まるときは、自分を客観視して、冷静になると良いですよ。

 

そんな9月の運勢を12星座別に詳しく見ていきましょう!

 

牡羊座(321日~419日生まれ)

 

月初はお金や仕事について、現実的に考えることが多くなりそう。先月からそうした傾向があったなら、新月が起こる10日以降に、何かしらの『答え』が見つかるはずです。

 

23日から約1ヵ月くらいは、大切な人とのパートナーシップを真面目に考える時期。

そんななか、恋と仕事の狭間で心が揺れ動くとか、ビジネスパートナーとの関係に気づきを得るなど、25日の満月はインパクトのある日になりそう、

 

牡牛座(420日~520日生まれ)

 

10日の新月は、恋愛を冷静に見つめ直す日。自分が理想とする恋のカタチが変わるかもしれません。

 

11日をすぎると、仕事面が良くも悪くも活発になります。急に忙しくなったり、体育会系の上司や取引先と関わることになったり、がむしゃらに取り組まなければならない案件を抱えたりと、ちょっと大変かも……。

 

双子座(521日~621日生まれ)

 

新月が起こる10日以降、自分の大切なものを冷静に考え直すようです。その中で、仕事とどう向き合うか、自分のポリシーやプライドを仕事にどう反映させるかが見えてくるはず。

 

23日から約1ヵ月くらいは、恋愛運がアップ! ノリだけで突き進むのではなく、理性的に恋を進められるでしょう。

 

蟹座(622日~722日生まれ)

 

6日前後は、八方塞がりや多忙になりやすいので要注意。立ち止まるよりは動きながら考えたほうが良さそう。

 

10日の新月には、周囲とのコミュニケーションや新しく学ぶことから、今までにない目標が見つかるはず。

25日の満月は、恋と仕事の板挟みになる予感……。好きな人を選びたいと思っても、結局は仕事をしなければいけないのかも。ただそういった状況から、今の自分が何を重要視すべきかが見えてきます。

 


獅子座(723日~822日生まれ)

 

10日の新月は、お金について真面目に考えることになりそう。今の収入のままでいいのか、自分が本当に欲しい額は今の職場でもらえるのか……と、アレコレ思案するはず。

 

そのため、満月が起こる25日は、自分の中の『働く理想のカタチ』がバージョンアップするかも。友だちや親しい同僚と、仕事について語り合う可能性も。

 

乙女座(823日~922日生まれ)

 

お誕生日を迎える乙女座さん、おめでとうございます!

新月が起こる10日以降、新しい自分を発見して、それを実現化することができるようです。「こうなったらいいな」と思うだけでなく、理想に近づく具体的な方法も見つかるはず。

 

これからしばらくは、頭で考えると同時に行動を起こすことが大事。ちゃんと動けたなら、普通は3ヵ月かかるようなことが、1ヵ月で叶っちゃうかも!?

 

天秤座(923日~1023日生まれ)

 

お誕生日を迎える天秤座さん、おめでとうございます!

11日をすぎると、今まで以上に気合を入れて恋をがんばりたくなるよう。

 

23日以降はさらに、情熱だけでなく冷静さも伴って、バランス良く恋を進められます。気を抜かずにアプローチしたり、積極的に出会いを探したりしたなら、満月が起こる25日頃には一つの『結果』が出るはずです。

 

蠍座(1024日~1121日生まれ)

 

9日から恋愛に意識が向きやすくなるけれど、コミュニケーションの取り方が強引だったり、相手とのタイミングが合わなかったりして、ちょっと悩むかも。

月末に向かうにしたがい、少しずつ状況は落ち着いていくので、それまでがんばって!

 

23日くらいから、自分自身の振り返りを始めると良さそう。去年末から今まで、自分や周りの環境が大きく変わった人ほど、その変化をしみじみ実感してみて。

 


射手座(1122日~1221日生まれ)

 

10日の新月に、これから何をして生きていくのか、仕事や働き方について考えることになりそう。ここ数カ月、仕事について思案する場面が多くなっているなら、新しい目標や選択肢が見えるのかも。

 

満月が起こる25日以降は、恋愛が一つの節目を迎えるようです。好きな人との関係が変わったり、出会いがあったりして、そこから『次のステージ』がはじまるはず。

 

山羊座(1222日~119日生まれ)

 

11日をすぎると、焦りや強引さが抜けていきます。「今のままではダメ」と思いながらも地に足がつかない状態だったら、どっしりと落ち着きが出てくるはず。気持ちも穏やかになっていくでしょう。

 

恋愛は、中旬くらいまでは緊張感が漂うかも。身動きが取りづらくなるので、ちょっとお休みしても良さそう。

 

25日の満月は、自分が軸とするべき『居場所』を見つめ直すようです。

 

座(120日~218日生まれ)

 

11日以降、8月の中旬から勢いを失っていたものに、再びパワーが注がれることになります。

ただし、仕事で好き勝手やりたいという願望は実現しにくく、周りからは「ワガママ」と受け取られる可能性もあるので、慎重に。

 

満月が起こる25日は、自分の目標や理想を周りに打ち明けたくなるかもしれません。あるいは、友だちとのおしゃべりをきっかけに将来を真剣に考えて、そこから新しい気づきを得るようです。

 

魚座(219日~320日生まれ)

 

先月末に、物でも思考でも人間関係でも、「もういらない」と感じたものを手放した人は、10日の新月に欲しいものが見つかりそう。

 

それは、恋人にしたい異性だったり、優秀なビジネスパートナーだったり。人間関係で次のステージが見えてくるようです。

 

(沙木貴咲/占い師)

 

■恋愛心理テスト|ジュエリーでわかる!異性からのモテ度診断

■好きな人占い|彼があなたに惹かれるのはどんなところ?

■血液型別ボディタッチアピール~A型男性の場合~

 

関連キーワード
今月の運勢】の最新記事
  • 星座占い【7月の運勢】2019年下半期がスタートで転機が訪れる!
  • 星座占い【6月の運勢】うまくいかないこともあるので慎重に!
  • 星座占い【5月の運勢】GW中に何かが変わる!? 見直しが大事!
  • 星座占い【4月の運勢】春は「スタート」の季節!
  • 星座占い【3月の運勢】人生の歯車が動き出す!何が変わり何が始まる?
  • 星座占い【2月の運勢】バレンタインデーはどうなる?
  • 星座占い【1月の運勢】2019年はこうして幕を開ける!
  • 星座占い【12月の運勢】いよいよ2018年も終わり!恋は?仕事は?