子育て中は、何かと悩みが出てきますよね。
意外とみんな、同じようなことで悩んでいるものなのです。
 
今回は、子育て中の夫婦が抱える子育ての悩みトップ5を紹介します。
 

①食事の悩み

 

「離乳食づくりが苦痛です。全然食べてくれないし、レパートリーにも困る。食べこぼしも多くて掃除も大変」(8ヶ月ママ)
 
「好き嫌いが多くてとても偏食なので、野菜を食べさせるのにひと苦労してます。」(4歳ママ)
 
食事の悩みは、子育ての永遠のテーマともいえそうです。
 
食事は、子どもの心身の成長に欠かせない大切な要素。
しかし、毎食用意するのも大変ですし好き嫌いが多い子もたくさんいます。
 
兄弟によって食べ物の好みが違うのも悩みの種となりそうです。

②お金の悩み

 

「双子なのでオムツとミルクだけでもとてもお金がかかります。これから更にお金がかかってくると思うと不安で仕方ないです」(5歳ママ)
 
「教育費がどれだけかかるのか……もうすでに塾に行き始めてるんですが、塾代の支払いだけでカツカツになってしまってます」(12歳ママ)
 
やはり、お金の悩みは子育てで無視できない悩み。
 
1人育てるのに、約2,000万必要といわれていますよね。
なるべく節約しつつ、教育費は確実に貯めていきたいものです。
 

③周りの声の悩み

 

「うちは、わたしが必死に育児について調べて「これでいい」と思って育児をしているのに、夫や姑がチクチクと口出しをしてくるのがとてもストレス。」(6ヶ月ママ)
 
「育児の先輩であるママ友や姉が、「こうしたほうがいい」「ああした方がいい」と色々アドバイスしてくるのが悩ましいです。言うことをちゃんと聞いてないと関係が壊れそうだし」(2歳ママ)
 
ママは一生懸命ベストを尽くしているのに、良かれと思ってアドバイスしてきたり上から目線で言われたりしてしまうとストレスになりますよね。
 
とくに産後まもない時期は、ママの心も傷つきやすくなっていることが多いため周りが十分配慮する必要があります。

④ワンオペ育児

 

「わたしは常にワンオペ育児で、とても辛くて孤独です。子供は可愛いけど、やっぱり大人とも話したい」(3ヶ月ママ)
 
「ワンオペで3人の子供を育てています。3人のワンオペ育児が辛い、とたまに掲示板とかでつぶやくと「じゃあそんなに産まなきゃよかったのに」とか言われます。それがまた辛いですね」(2歳、5歳、7歳ママ)
 
ワンオペ育児とは、ママまたはパパが1人で子供を育てること。
 
育児の最大の敵は孤独、といっても過言ではありません。
周りの人が適切にサポートすることが大切です。
 

⑤勉強の悩み

 

「子供が全然勉強しなくて悩んでます……宿題すらちゃんとやらなくて」(10歳ママ)
 
「もうすぐテストなのに焦ってる様子もなく、親子喧嘩ばっかりです」(14歳ママ)
 
乳幼児期が終わると、多くなってくるのがお勉強の悩み。
どれだけ言っても宿題をしない、勉強についていけない……など悩みは尽きません。
 

子育ての悩みは尽きることがない

 

子育ては、一難去ってまた一難……という感じで、次から次へと新しい悩みが発生します。
 
悩みが尽きることはありませんが、悩みすぎることなく、子育てを楽しんでいきたいですね。
 
(ライター/mashu)
 
■納得!低月齢赤ちゃんの育児で悩むポイントはこれ!
■育児ノイローゼの闇〜産後、精神を病む母たちの現実
■夫婦関係が冷めたときに、妻が夫に確かめておきたいこと

出産・育児】の最新記事
  • ヤバいママ友との上手な距離の取り方
  • 育児の戦場から脱落した夫を少しでも役に立つ存在に変える方法
  • せっかく寝たのに…子供を寝かしつけた後にする旦那の辞めてほしい行動
  • 産後クライシスを迎えてしまっても離婚しないための心得とは?
  • 子育ては波乱爆笑⁉︎ 本当にあったドタバタハプニングエピソード
  • 新しい友達を作るのが面倒くさい――ママ友を作りたくない事情
  • 子育て中の夫婦が抱える「子育ての悩みトップ5」
  • 【ママ友】必ず盛り上がる鉄板の話題が知りたい!会話に困ったらコレ