妊娠と出産を経て、母親としての自覚が徐々に芽生える女性。しかし男性は子どもが生まれても、すぐには父親としての自覚が持てないようです。彼氏から夫になっても、夫から父親になってくれない男性へ、「パパスイッチ」はどのように入れればいいのでしょうか?
 

父親の自覚がない夫たち

 

女性は妊娠や出産を経て体調や体型の変化を通じ、母親のしての自覚が生まれてきます。妊娠発覚から定期的な妊婦健診、胎動やつわり、出産を経て、子どもとのつながりを感じます。
 
一方、男性が父親としての自覚を持つには、時間がかかるもの。突然、目の前に現れた赤ちゃんが自分の子どもだと実感できない人もいます。時間をかけて父親の実感を得るようです。妻も協力して、夫のパパスイッチを入れましょう。
 

パパスイッチの入れ方とは?

 

父親の自覚が持てない夫へ、パパスイッチを上手に入れる方法を紹介します。

(1)してほしいことを素直に伝える

 

「毎日仕事が山積みで、家のことはほとんどしない夫。子どもが生まれてからも仕事ばかりしていたため、父親としての自覚が湧いていなかったらしく“俺は産んでないし”と育児は他人事のようでした。しかしそのままにしていても、問題は解決しないと思い、してほしいことは素直に伝えることに。たとえばオムツ替えや入浴の補助など。最初は嫌そうでしたが、徐々に父親としての自覚が湧いてきたようです。今やすっかり子煩悩ですよ」(27歳女性・事務) 
 
子どもを遠くから眺め、育児を見学しているようではパパスイッチは入りません。最初は妻のお手伝いからでもいいので、少しずつ育児に参加させましょう。赤ちゃんの顔を近くで見る機会が増えることで、愛情が芽生えるようになります。
 

(2)積極的に褒めてみた

 

「夫は育児も家事もせず、休日は家でダラダラ。育児で手一杯になっている私のサポートをしようともしません。パパスイッチをいれるべく、夫を積極的に褒める作戦を実行。たまにオムツ替えをしてくれたときは“本当に助かる! ありがとう!”と褒めまくるようにしました。最初は照れていましたが、そのうちに育児をしてくれるように。パパスイッチが入ってきたのかも」(34歳女性・芸能)
 
育児に参加しないのは、参加するモチベーションが上がらないからかもしれません。妻から褒められたいがために、育児に参加するのは不純な動機という気もしますが、結果的にパパスイッチが入ってくれれば、結果オーライですよね。
 

(3)子どもとふたりにする時間を作った

 

「子どもが生まれて数ヶ月経っても、一向にパパスイッチが入らない夫。もっと赤ちゃんと遊んでほしいとお願いしても、“だって俺に似てないんだもん”と言われました。確かに赤ちゃんは私にそっくり。でもそんな言い方ってないですよね。ショックで体の力が抜けました。育児ノイローゼになりそうで、夫に赤ちゃんを預けてひとり美容院へ。子どもとふたりきりになれば、強制的に赤ちゃんと向き合う時間が増えます。最初は不安そうでしたが、2週間に1回のペースでふたりきりにするようになり、今ではすっかりパパの顔です」(31歳女性・美容)
 
子どもは妻が見るものという認識だと、どこか育児は他人事。パパスイッチを入れるために、強制的に子どもとふたりにするのもアリです。育児の疑問はネットで検索すれば、ある程度答えは見つかるもの。子どもの世話をしなければいけない使命感から、パパスイッチが入ることもあるようです。
 

(4)夜中のミルク担当は夫にした

 

「完全ミルクで育てているのですが、哺乳瓶などの洗浄もミルクをあげるのも全て私ばかり。在宅ワークでワンオペ、さらに夫は育児に不参加なこともあってか、産後うちになってしまいました。メンタルがやられて、弱りきった私を見て、ようやく夫が夜中のミルク担当を交代してくれることに。それまで、ほとんど子どもと接することがなかった夫ですが、赤ちゃんと触れる機会が増えてパパスイッチが入ったようです。何でも私がしないといけない気がしていましたが、もう少し夫に甘えてよかったのかも」(23歳女性・自営業)
 
「できることはすべて自分でしたい」という母親の責任感で、倒れるまで育児をがんばってしまう女性も少なくありません。夫や周りの人にもっと甘えてもいいのだと思えば、もう少し気持ちが軽くなったかもしれないですね。なかなか周りの人に頼めない人も多いようです。

父親としての自覚は時間がかかる

 

男性に父親としての自覚を持たせるには、時間がかかります。いつの間にかパパスイッチが入るということはなく、妻からの協力も必要。「父親なんだから、育児をするのは当然でしょ」と怒りをぶちまけたい気持ちをグッとこらえて、赤ちゃんをあやすかのように夫をあやして、やる気にさせましょう。
 
(番長みるく/ライター)
 
■ずっと仲良し! オシドリ夫婦が欠かさない大事な5つの習慣
■自称「イクメン」夫にイラッときた妻たちの声5
■「夫はいらないけど子供だけ欲しい」妊娠・出産する方法ってあるの?

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

出産・育児】の最新記事
  • 彼氏から夫にはなったけど、夫から父親になってくれない男性へのパパスイッチの入れ方
  • 新米ママ争奪戦! ママ友サークルの派閥争いに巻き込まれました【前編】
  • 【実録】ママ友グループの「グループLINE」に潜んでいる深い闇5選!
  • もし妻が妊娠したら……夫に気付いてほしいこと3選
  • 自称「イクメン」夫にイラッときた妻たちの声5
  • め、めんどくさ……本当にあった「迷惑ママ友」エピソード3つ
  • 結婚したら子供を持つべき? 家族の形について考える
  • あなたは大丈夫?ママ友に嫌われる要注意行動