子どもができてからしばらく、同じ悩みを抱える仲間、ママ友が欲しくなる女性もいることでしょう。
そんなときは、ママ友サークルに参加するのが一番!
 
子育てサークルもよし、テニスなどの運動サークルもよし、手芸サークルで子どもの持ち物を作るもよし。
 
しかし、楽しい反面人が集まると自然と発生してしまうのが、人間関係のトラブル。
ママ友サークル内で派閥が出来てしまって居心地が悪い……なんて経験のある女性も多くいます。
 
今回は、そんなママ友派閥の間でもみくちゃにされた佐藤さん(仮名)のエピソードをご紹介します!
 

育児への心細さから参加したサークル活動

 

子どもが1歳になる頃、子育てサークルに参加しました。
 
夫が仕事で忙しく、お互いの実家も遠いためほぼワンオペの育児に心細さと不安を覚えたことがきっかけでした。
 
ご近所さんで、よく買い物のタイミングが一緒になる男の子のママ・高橋さん(仮名)から誘ってもらって、まずは一回体験という形でもよい、ということだったので行ってみると、なかなかアットホームでいい雰囲気。
 
入会手続きは、簡単な紙一枚のもの。
 
開催頻度は週2、3回で、参加は毎回自由というのが決め手でした。
「みんなゆるーく、来たいときに来てるよ! グループLINEで各回でやる内容とか、急きょお休みになったときとか連絡するから、興味があったらまた来てね!」
 
誘ってくれた高橋さんと一緒にこの子育てサークルを立ち上げたという、サークル長さんはにっこり笑ってこう言ってくれました。

子育てサークルのメンバーは明るく親しみやすかった!

 

1週間後のサークル活動の内容に魅かれて参加すると、サークルのお部屋に着くなり、1人のママさんに声をかけられました。
 
「あなたが佐藤さん? 先週入会したのよね! 和田です、よろしくね!」
「あ、どうも。よろしくお願いします」
 
はつらつとした様にちょっとびっくりしながらもあいさつをすると、その日はそのままお隣で参加することに。
 
サークル活動中、とても積極的に話しかけてくれたおかげで、短時間ながらかなり親しくなれた私は、気分よく帰宅しました。
 
個人LINEでも話の続きをするほどで、友達ができるか不安だった私はすっかり嬉しくなりました。
夫にそのことを話すと、彼も喜んでくれました。
 
子ども同士も仲良くなれるといいね、と話し、その日は久しぶりに幸せで満たされた一日を過ごしました。
 

2回目の子育てサークルも楽しく参加したけど……

 

次にサークルへ顔を出すと、高橋さんが部屋の奥からやってきて「前回は全然話せなかったけど、楽しめました?」
 
「はい。サークルでお勉強した内容もバッチリ家で生かしてます!」
「それはよかった! ところで……前回、和田さんに話しかけられてませんでした? あのあと大丈夫でした?」
 
声のトーンを下げる高橋さんに、違和感を覚えながら、特に何もなく良くしてくれたと伝えると、驚いた顔。
 
「そう。ならいいんだけど、あの人、ちょっと変わってるでしょ」
「まあ、ちょっとグイグイ来るなとは思いましたけど……」
「前にそれでトラブルになったママ友がいたから、気をつけてくださいね。話すななんて言わないけど、注意しておくに越したことはないと思いますよ」
「そうだったんですね……ありがとうございます」
 
こうやって高橋さんと話しているうちにサークル活動は始まり、そのまま高橋さん親子やみなさんと楽しく活動しました。
 
活動中、2、3人のママさんからの視線を強く感じながら。
その日は平和に終わって帰宅しました。

ママ友サークルに潜む陰。不安は募る

 

3度目に参加したとき、サークルへ行く前にコンビニへ寄ると、和田さんともう1人のママ友とばったり会いました。
 
「これからサークルですか?」
「偶然ですね!」
 
なんて言いながらお部屋へ向かうと、ドアを入ってすぐ高橋さんと目が合ったのですが、その日は言葉を交わすこともなくお暇。
 
この時、私は気づきました。
 
この子育てサークルには、人間関係の闇が潜んでいると。
新米ママの私は、2つの派閥に挟まれている立場でした。
 
このあと、もっと悲惨な状況に陥るのですが、続きは後編でお話ししますね。
 
■旦那とママ友がまさかの不倫!? 泥沼不倫劇【前編】
■仲良しのママ友が旦那の元カノだった? 怖すぎるエピソード【前編】
■ママ友・パパ友のせいで家庭崩壊!? 本当にあった怖い話【前編】

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

出産・育児】の最新記事
  • 彼氏から夫にはなったけど、夫から父親になってくれない男性へのパパスイッチの入れ方
  • 新米ママ争奪戦! ママ友サークルの派閥争いに巻き込まれました【前編】
  • 【実録】ママ友グループの「グループLINE」に潜んでいる深い闇5選!
  • もし妻が妊娠したら……夫に気付いてほしいこと3選
  • 自称「イクメン」夫にイラッときた妻たちの声5
  • め、めんどくさ……本当にあった「迷惑ママ友」エピソード3つ
  • 結婚したら子供を持つべき? 家族の形について考える
  • あなたは大丈夫?ママ友に嫌われる要注意行動