出産祝い、と検索するといろんな品が候補に挙がってきて、どれをプレゼントしようか迷っちゃいますよね。
 
ベビー用品だけでも目移りするのに、ママのためのリラクゼーション用品まで加わってきて、「もう、指定して!」と言いたくなってしまうほど。
 
そんな悩みをお持ちのあなたに、新米ママさんに喜ばれる実用的なプレゼントをランキング形式でご紹介します!
 

第5位 ベビー用テーブルウェア

 

ベビーの腰がすわって、自分でご飯を食べるようになるのはまだまだ先の話ですが……パパママにとってはあっという間のうちに離乳食が始まります。
 
そのときに使える、便利な食器があるといいですよね。
 
吸盤つきの食器や、シリコン製の安定感抜群プレート、ベビーが持ちやすいデザインのカトラリーなどをセットで贈れば喜ばれること間違いなし!
 
シンプルなデザインを選べば、好みも気にせず贈れますね。

第4位 かわいいベビー服にキュン!

 

普段使いアイテムは、汚れてもいいものを選ぶパパママが多いですが、ちょっとお出かけ……というときや、じーじばーばに会いに行くとき、記念写真を撮るときなどには、やっぱりかわいい服を着せたいもの。
 
でも、やっぱりちょっとお高いんですよね。
そこで、かわいいデザインのベビー服をプレゼントでもらうと、喜んでもらえるというわけです。
 
贈ったベビー服を着た写真を見せてもらえたら、こちらとしても大大大満足。
 
サイズは、ベビーがたくさんお出かけできるようになる頃に合わせて、80センチくらいがオススメ。
 
ブランドやデザインは、パパママの好みもあります。
事前に聞いておけるとベストです!
 

第3位 大量のおむつを贈ってください!

 

圧倒的に実用性の高い「おむつ」が第3位にランクインしました。
毎日何枚も取り替えるものですからね、いくらあっても大丈夫。
 
大量に贈る場合、銘柄を事前に聞いておくほうがいいですね。
メーカーごとに特徴や形に微妙な差があるので、普段使いしているものを選びましょう。
 
どうしても聞けない場合は、パンパースを選べばほぼ間違いありません。
 
生まれてから比較的早い段階で使えるサイズはSサイズ。
 
もし出産祝いを贈るのが遅れてしまった……というときにはMサイズであれば生後3ヶ月頃から使えるので、便利でしょう。
 
おむつをそのまま贈るのはプレゼントっぽくないし抵抗がある……という方はオムツケーキがオススメですよ!
 

第2位 ベビー用バスタオル

 

こちらのランキングでは2位としましたが、1位と並んでパパママに喜ばれたアイテムがベビー用バスタオルです。
フード付きのものが多いようですね。
 
沐浴の時期から、一緒に入浴するようになっても、お風呂あがりにそのままくるっと包んで寝かせておけば湯冷めもしないので、とっても便利!
 
少しいい物を選ぶと、触り心地や吸水力も抜群で、ベビーにも喜んでもらえること間違いなし。
 
プレゼントとしてはちょうどいい値段だけれど、パパママが買うにはちょっと躊躇してしまう……という価格帯のものがいいでしょう。
 
ただ、柄物は好みなどもあるので、シンプルなデザインのものを選ぶのが喜ばれるコツです。

第1位 やっぱり不動の現金

 

実用性の頂点を極めるのは、なんと言っても「現金」これをもらって喜ばない人はいないでしょう。
 
出産祝いの熨斗付きの、かわいい封筒も雑貨屋さんや100円ショップなどでたくさん売っていますよね。
 
これを選ぶのも出産祝い選びの楽しみの一つになります。
 
他のプレゼントの値段と同じくらいの、3,000円から10,000円くらいが相場ですが、他の友人やこれまでの関係などから価格設定しましょう。
 
現金では贈りづらい場合は、商品券でもいいですね。
商品券を選ぶときは、できるだけ汎用性の高いもの、贈る相手が使いやすいものを選びましょう。
 

出産祝いはこれでもう迷わない!

 

いかがでしょうか?
いつか自分も、と思っている方にも、参考になるランキングだったかもしれませんね。
 
出産祝い選びの助けになれば幸いです!
 
(廣瀬伶/ライター)
 
■離婚を決意した、史上最悪な立ち会い出産! こんなことなら家で寝ていてくれたほうがマシだった【前編】
■「いつか子どもが欲しい」と思うなら、早めの結婚・出産が良い理由!
■ガルガル期が終わっても旦那がムカつく!助けて!

出産・育児】の最新記事
  • 0歳の育児で頼りになる夫の行動
  • 仲良しママ友が、夫の元カノだった話でもする?
  • 育児ノイローゼの闇〜産後、精神を病む母たちの現実
  • 出産祝いに迷ったら……本当に喜ばれる実用的なプレゼント
  • 笑えるエピソード【子育て中に起きた出来事】
  • 「子育てはつらいよ」幸せだけどやっぱりキツい瞬間
  • それってどうなの?ママ友界隈の「アンビリーバボー」な育児法
  • 乳児の子育て中ママが夫にもつ不満。離婚に繋がる小さな理由