結婚したら配偶者が悪いほうに変わってしまった、という話をよく見聞きします。
中には「いやいや、付き合っている最中から周りから見ればそんな感じだったよ」と言いたくなるような「恋は盲目」パターンもありますが、本当に人が変わってしまう人も、中にはいるものです。

今回は、筆者が見聞きしてきたことから「結婚したら変わってしまった男性」のケースを3つ紹介したいと思います。

ケース1.モラハラ男に変貌、はやっぱりある


モラルハラスメント、通称モラハラは、昔は耳にすることがない言葉でしたよね。
DV(ドメスティックバイオレンス)のように、分かりやすい力の暴力ではなく、言葉や態度で傷つけることです。

筆者が知るケースでは、頻繁にため息をつかれ、少しでも家事に完璧ではないところがあれば「お前はなんてダメな人間だ」とののしられ、都合が悪くなると無視をされる⋯⋯旦那さんにそんな態度をとられている、という女性がいました。
典型的なモラハラ男といった感じの旦那さんですが、結婚前はとても優しく、モラハラの気配は全くしなかったとのこと。

旦那さんがモラハラ男に変貌してしまったきっかけは、奥さんのほうが結婚のために、寿退社をしてから。
そこから「誰のおかげで生活できていると思っているんだ」、「お前は毎日が休みでいいよな」などと暴言がはじまり、今に至るそうです。

奥さんは「また私が働くようになったら対等な立場になれるはずだから」と、再就職先を探していますが、筆者は根本的な問題は他にあるような気がしてなりません。

ケース2.仕事を辞めて、ゴロゴロするだけに


恋人同士だった頃はバリバリ働いていた男性が、結婚したら仕事を辞めて、家事もせず、ゴロゴロするだけに⋯⋯こんなケースも見聞きします。
今は主夫という言葉もありますし、お互いが納得の上でしたら、男性が働かないということ自体が問題のあること、というわけではありません。

ただ、共働きでないと生活が成り立たない、といった場合でも、結婚したら旦那さんが仕事を辞めてしまった、というケースもあるようです。
とくに多く見聞きするのが「奥さんがバリバリ働いて、家事・育児もこなしてくれるから、旦那さんのほうは何もしなくてもいいと思ってしまった」というパターン。

筆者個人としては、働かないことを男性が選択するなら、家事・育児は男性が中心にやるべきでは⋯⋯とは思います。
ただこればっかりは、自分の夫が働かないで家でゴロゴロしていても別にいい、と女性側が考えているのであれば、他人が口を出すことではないですね。

ケース3.びっくり! 女装癖に目覚めた


これはさすがに今まで一度しか聞いたことがないのですが、なんと、結婚してから「旦那さんが女装癖に目覚めた」というケースがあります。

やたら化粧品の話をしてきたり、女性向けのファッション雑誌を購入していたりと、結婚してから、旦那さんに変化が見られるようになった、筆者の知人のある夫婦。
最初、奥さんは「旦那が浮気しているのでは?」と思ったそうです。
そこで、旦那さんの仕事中に、奥さんが旦那さんの部屋を調べてみたところ⋯⋯押し入れの中に、大量の女性物の服を発見。
そのことを奥さんが旦那さんに問い詰めると「ごめん、同僚にノリで女装バーに連れていかれて、強引に女装させられたら、それ以来女装にハマっちゃって!!」と、旦那さんに女装姿の写真を見せられたそうです。

旦那さんはあくまでも女装癖が芽生えたというだけで、奥さんのことを好きな気持ちは変わっていなかったのですが、奥さんはドン引き。
残念ながら、この二人は離婚してしまいました。

まとめ


結婚してからいい意味で変わってくれる男性もいれば、悪い意味で変わってしまう男性もいます。
受け入れられる範囲の変化ならいいですが、あまりにも悪く変わってしまった場合は、ときには別離を選択することも必要になってくるのかもしれません。

離婚となると、恋人関係のように、じゃあ別れましょう、では終わらないところがつらいですが⋯⋯悪く変わってしまった配偶者と、一生無理をして苦しい生活を続けるよりも、別離の選択をしたほうがいいときもあるでしょう。

結婚してから旦那さんが悪い意味で変わってしまった女性は、一人だけで思い悩まずに、誰かに相談できるといいですよね。

(yummy!編集部)

■結婚って必要なの?本当にするべき?【結婚のメリット・デメリット】
■結婚占い|彼は今結婚についてどう考えている?
■新婚さんに予言?結婚5年目が幸せな夫婦生活の分かれ道になる理由

結婚】の最新記事
  • モテ女子から“かつてモテた女”にならないために「モテるのに結婚できない」6つの理由
  • 結婚相手は「2番目に好きな人を選ぶべき」って本当?
  • ウザすぎる姑をぎゃふんと言わせたスカッとエピソード:後編「お義母さん私に感謝してくれるんですよね?」
  • いつプロポーズしてくれるの!? 乗り気でない彼に結婚を迫る方法
  • 結婚適齢期の女性は「理想の男性」に出会える? それとも諦めるべき?
  • ウザすぎる姑をぎゃふんと言わせた!スカッとエピソード:前編「万事文句を言う意地悪姑」
  • 令和でもまだまだこじらせる「毒女」のセルフチェック8つ
  • 交際わずか数ヵ月で結婚!スピード婚カップルが結婚した理由