結婚生活は不幸せなときもあれば、幸せなときもあります。
毎日、ずっと幸せだなんてことはありません。

でもできれば、少しでも長く幸せを感じられるような結婚生活がおくりたいですよね。
今回は幸せを感じられる結婚生活をおくるための3つのルールについてご紹介します。

幸せを感じられる結婚生活をおくるためのルール①話が合う人を選ぶ


結婚生活でまず大切なのは人選です。

収入・学歴・顔・身長など、結婚相手に求めることは人それぞれだと思います。ですが、幸せを感じるためには、「話が合う」「話していて楽しい」人を選ぶ必要があります。

結婚生活は共同生活であり、会話です。

話がつまらない人と何十年も一緒に暮らすことを考えてみてください。懲役以上の拷問に感じるはずです。

肩書やルックスにこだわるのもいいでしょう。ですが、本当に大切なのは、一緒にいて楽しさを感じられるか、話していて楽しいか、その一点につきるのです。

結婚前には、豪華なディナーや映画などだけではなく、カフェや公園でデートしてみましょう。お酒が入らない状況で、二人で向かい合って一時間も話が持たない人とは、結婚後に楽しくおしゃべりをすることは難しいでしょう。

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 交際1年でゴールイン!スピード婚するカップルがしていたこと
  • 「まだ早いかも」男性が結婚を迷う6つの理由とは?
  • 「結婚はしたくない」非婚化が進む原因とは?
  • 男性が彼女に求めるものと、結婚相手に求めるものは違う?
  • これから3年で、あなたに結婚のチャンスは何回訪れる?
  • 結婚占い|プロポーズを受けるとき…その前兆は?
  • 別居婚ってアリかも!別居婚のメリット・デメリットとは?
  • 今から3ヵ月後、彼氏が起こす結婚に向けた行動とは?