彼氏に対して、「この人のこと好きだけど、結婚相手としてはナシかも」と思った経験がある女子は多いでしょう。男性側も同じことです。男性も結婚に対してはシビアな目を向けているため、「彼女としてはアリだけど、結婚相手としてはナシ」という判断を下すことがよくあります。
 
今回は、男性に聞いた、「彼女のことは好きだけど、結婚できない」と思った5つの理由をご紹介していきます。
 

「彼女とは結婚できない」と思った理由1 ぜいたくに慣れ過ぎている

 
「彼女とは、同じ会社で出会いました。お給料は変わらないのに、彼女は年に4回も海外旅行に行ったり、オペラやバレエを頻繁に観に行ったり、ブランドもののバックを気軽に買ったりするんです。
彼女は実家暮らしだったし、実家が比較的裕福だったんですね。彼女は33歳と僕と同じ年齢。
そういう生活に慣れきっている彼女が、僕と結婚してもぜいたくをやめられるとは思えなかったんです。だから、別れを告げました」
 

「彼女とは結婚できない」と思った理由2 家柄・学歴を気にしすぎる

 
「結婚の話が具体化してきたとき、僕の実家の経済状況とか、両親・親戚の仕事について根掘り葉掘り聞かれたんです。
僕の父親は高卒だと告げたとき、彼女にそのことはうちの両親には黙っていて、と言われたんです。尊敬している父親のことを恥だと思われたんだと思って、一気に熱が冷めました」
 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 運命の人との出会いから結婚までのすべて
  • 独身の私を周囲の人はどう思っている?
  • 私の「理想の結婚」は、叶えられる?
  • 私の結婚相手は本当にこの人でいいの?
  • そろそろ結婚したい!彼氏は私の気持ちに気付いてる?
  • 「結婚について考えよう」|エマちゃん
  • 「結婚したら、仕事やめたいですか?」と男性に聞き返して笑われた話
  • 「結婚したいな…」男性が結婚を意識する4つの瞬間