「結婚したい」と婚活に励む男女が増えている一方、「結婚はしたくない」と自らの意思で独身をつらぬく男女も現れています。今回は、「結婚はしたくない」と考える非婚男女が出てきている原因についてご紹介します。
 

非婚と未婚の違いとは?

 
未婚とは、結婚していない状態のことです。未婚の場合、この先ずっと独身の可能性もあれば、結婚する可能性もあります。
 
一方、非婚とは、未婚の中でも、結婚する意志がない状態のことを指します。
 

非婚化が進む原因とは?

 
非婚化が進む主な原因は2つ考えられます。
 
非婚化が進む原因1 女性の経済的自立
かつては、女性が経済的に自立することができなかったため、生存するためには必ず結婚という選択をする必要がありました。ですが、現代では女性も経済力を持つことが可能な時代となったため、結婚はマストではなくなったのです。
日本では男女平等が遅れており、フルタイムの賃金で比較すると、女性は男性の約7割の収入しか得られていません。そのため、まだ「婚活で稼げる男性をつかまえたい」「結婚するなら年収600万円以上がいい」など、結婚によって経済力を手に入れようと考える女性は少なくありません。
 
ですが、自分の生活を自分で支えることができている女性の中には、結婚によって得られるメリットよりもデメリットの方が大きい、と感じる人もいるようです。というのは、同じくらい稼いで家事を分担できる男性なら結婚することで精神的な安らぎを得られたり家族が持てたり、というメリットがありますが、そうでない場合は、負担が増えるだけだからです。
そのため、「家事や育児をすることを求められる結婚なら、しない方がいい」「結婚する理由がないからしたくない」と考え、非婚を選択する女性も出てきているのです。
 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • そろそろ結婚したい…彼氏の本音は?
  • 生涯を共にする相手との出会いは、すぐそこに?
  • 私は将来結婚できるの?未来のあなたをうつすタロット
  • 外国人の彼氏と国際結婚!の前に、メリットとデメリットを知ろう
  • タロットでわかる!彼の結婚に対する「今の思い」
  • 運命の出会いはすぐそこに?半年以内に結婚相手に出会える確率は●●%!
  • 数字で答えます!あなたが結婚できる確率は何%?
  • 彼は「夫」にふさわしい?いつまでもラブラブでいてくれる?