結婚した途端、未婚者に対して上から目線でアドバイスするなど、マウントをとる女性っていますよね。
 
なぜ、彼女たちはマウントをとってしまうのでしょうか? 
 
今回は、結婚しただけで何故か上から目線になれる彼女たちの心理を解説していきます。
 

結婚した途端、マウントをとる女性の心理1 みんな結婚したがっている&結婚こそが幸せだと心から信じている

 

結婚イコール幸せ、ではありません。
いまや3組に1組の夫婦は離婚していますし、配偶者のDVやアル中、病気、借金などの問題が持ち上がる可能性も多いにあります。
 
結婚したことで、より不幸になったり、貧困に陥ったりするケースも多々あるのです。
 
そういった事実に気がついていたり、男性とつがいになることを望んでいなかったりする女性にとって、結婚はできる限り避けたい契約です。
 
結婚を望んでいない女性もたくさんいます。
そういった女性にとっては、なぜ結婚しただけで上から目線なのか?
なぜみんなが結婚したがっていると純粋に信じられるのか?は永遠の謎です。
 
事実ではないにも関わらず、結婚イコール未婚より幸せ、未婚より上位、だと信じ、マウントしてしまうのはなぜでしょうか?
 
結婚イコール絶対にした方がいいものという神話を信じる彼女たちは、これまで数々の結婚によって完結するハッピーエンドの物語に触れてきました。
 
結婚こそが幸せだとメディアによって洗脳されてきたのです。
おとぎ話には不都合な真実は含まれていません。
 
結婚した妻の4人にひとりがなんらかの形のDVを受けていることや、シングルマザーになっても多くは養育費を支払ってさえもらえないこと、シングルマザーのふたりにひとりは相対的貧困に陥っていること……などは歴然とした事実ですが、漫画や映画、ドラマでは描かれることはほぼありません。
 
おとぎ話を信じていて、現実を見ていないため、彼女たちはマウントできるのです。
端的に言って、真実が見えていないし、視野狭窄だと言えるでしょう。

結婚した途端、マウントをとる女性の心理2 ほんとうは不安で自信がない

 

結婚イコール幸せ、未婚よりも上、だと信じていない女性でもマウントすることがあります。
 
何故彼女たちはマウントしてしまうのか?
 
なぜなら、自分たちの選んだ道がほんとうに正しいのか不安だからです。
確固たる自信がある人はマウントを取る必要がありません。自分の幸せを見せびらかす必要はないのです。
 
マウントをとる女性は不安です。
もしかしたら、結婚している、ということ以外に、自分が他の人よりも幸せだと感じる要素がひとつもないのかもしれません。
 
仕事も薄給で、育児も大変で夫がしょうもなくとも、私は結婚できたんだから、未婚者よりもマシ! と自分を鼓舞しなければ、やっていけないのかもしれません。
 
マウントしなければ自分を保てない、自信がない可哀想な人なのです。
彼女たちがマウントしなくなるのは、自分に自信がついたときだけです。

マウントしてくる女性が周囲にいたらどうしたらいい?

 

結婚しただけで上から目線になってくる女性が周囲にいた場合、どう対処したらいいでしょうか?
 
マウントは、不安や自信のなさ、視野の狭さから発生します。
 
マウントは彼女自身の問題であり、あなたが対処すべき問題ではないのです。
 
彼女を変えようとするのは時間の無駄ですから、そっと距離をおきましょう。
 
今来 今/ライター
 
■いい子なんだけど…この女で大丈夫?男性が結婚をためらう理由
■既婚女性に聞いた「結婚の決め手」
■「結婚しよう」と軽いノリで言ってくる男性心理

結婚】の最新記事
  • 「結婚」と「恋愛」の決定的に違う点をポジティブにご紹介します
  • もうすぐ結婚式を挙げる友人のために! 盛り上がるサプライズ3選
  • マウント!?結婚した途端、上から目線になる女性。その心理とは?
  • 結婚を決断できたのは…既婚者が語る「押し上手な友人」の重要性
  • もしかして既婚者? 彼が結婚しているかどうか確かめる方法
  • いい子なんだけど…この女で大丈夫?男性が結婚をためらう理由
  • 「パパママ呼び禁止」これだけは譲れない!女子が語る結婚の条件
  • 人生で一番大事な"結婚式当日"のハプニング集