結婚するが女性の幸せといったのは昔の話。しかし幸せな結婚をしたい女性は多いですよね。結婚願望があり、彼氏が途切れることもなく、そこそこモテるのになぜか婚期を逃す女性は珍しくありません。一方で、結婚をすぐ決めて幸せな結婚生活を送る女性も。両者の違いはどこにあるのか、具体的な特徴をまとめました。
 

結婚したいのにできない女性もいる

 

彼氏もいるし、そこそこモテるのになぜか婚期を逃している女性っていますよね。一方で、結婚をすぐに決めて幸せな結婚生活を送る女性もいます。結婚を決められる女と、決められずに婚期を逃す女にはどんな違いがあるのでしょうか?
 
結婚を決められる女と、婚期を逃す女は何が違う?
具体的に両者にはどんな違いがあるのか、4つの視点で見ていきましょう。

自分磨きに余念がない

 

「幸せな結婚をしたい」と口では言っていても、仕事や友達の約束を優先していては、恋人との距離を縮められません。また結婚願望が強い女性でも、恋人もなく出会いを求めていなければ、結婚は現実のものにはなりません。自分磨きに余念がないのは素晴らしいこと。
 
しかし自分を高めることと恋愛は別の問題。完璧に磨き上げた魅力的な女性になることも大切ですが、恋愛に使う時間も同じくらい大切にしてください。結婚したいと思える相手を見つけ、信頼関係を築くまでは時間がかかるものです。
 

結婚相手に理想を求めすぎている

 

誰もがうらやむような理想の結婚をしたい女性もいるでしょう。好条件の男性となら、幸せな結婚生活が送ることができそうですよね。年を重ねていくうちに、結婚相手のハードルが高くなることも。
 
結婚相手に譲れない条件がいくつもある人は要注意です。たとえば外見も良く、高学歴で高収入、誠実で…と数え切れないほどの条件を掲げても、それに該当する、恋人のいない結婚願望の強い独身男性を見つけ出すのは至難の業。理想的な男性は、必然的に女性が殺到することになります。
 
理想をすべて妥協する必要はありませんが、自分に合った相手を探すほうが結婚は近づきそうです。

実家に住んで、結婚の意味が見いだせない

 

結婚願望が強くても、実家で親と住んでいれば、結婚する価値が見いだせない場合もあります。独身女性の中には実家で生活費も払わずに、稼いだお金はすべて自分のお小遣いになる人もいます。あまりに快適な暮らしに、結婚生活へのハードルが高くなっている可能性も。30代に突入したら、自立して生活力を身につけるためにも一人暮らしを始めましょう。
 

彼に合わせるのがしんどい

 

恋人がいるときもあるのに、婚期を逃す女性もいます。結婚生活は愛情だけではやっていけないもの。生活を伴うため、金銭的なことはもちろんのこと、価値観の違いにも寄り添っていく必要があります。
 
彼氏のことがどんなに好きでも、生活リズムが合わないなどの理由から、結婚までコマを進められない人もいます。「結婚はこうあるべきもの」と決めつけることが自分の首を締めているのかも。
 
自分ばかり我慢していると感じるなら、視点を変えてみましょう。彼の視点に立ってふたりの関係を見てみると、思わぬ発見や改善点が見つかることも。
 

本人が自覚しているかどうかで、未来は変わるかも

 

結婚願望があるのに婚期を逃す女性には、それなりの理由があります。本人に原因があると自覚すれば、未来は変わる可能性があります。結婚することだけが幸せではないにせよ、結婚を通じて自分自身を見つめ直すきっかけになればいいですよね。
 
(番長みるく/ライター)
 
■やってはいけない! 結婚したいのに結婚できない女性の特徴5選
■やっぱり結婚したい! 理想の男性と幸せな家庭を手に入れるには?
■彼氏と結婚したいのに! 男が必ずしも彼女と結婚したいわけではない!?
 

結婚】の最新記事
  • 『未だ独身の私…周りはどう思ってる?』LoveMeDoの恋愛タロット鑑定
  • 結婚鑑定|あなたにとっての『幸せ』とは? 心が今≪結婚≫に求めているもの◆シークエンスはやとも
  • 国民的アイドルグループのダブル結婚を予言した!Love Me Do(ラブ・ミー・ドゥ)の婚活占い『そろそろ婚活始めないと後悔する?』
  • 成婚率99%!? あなたが次に付き合う人の容姿
  • ゆうはんの姓名判断|あなたが夢見る『理想の結婚』は実現する?
  • 結婚鑑定◆あなたが今まで独身なのは何故?【YouTube占師もっちーの無料占い】
  • あなたが、彼と幸せな結婚を掴むためのアドバイス
  • あの人の「好きだけど、結婚は別」という言葉……なぜ?別れるべき?