最近よく聞く年の差婚。いまは10歳差くらいであれば、年の差婚もあまり驚かなくなってきましたよね。
 
とはいえ年齢が離れるほど不安になるのも事実。
「交際はよくても、結婚となるとうまくいかないんじゃないか」と躊躇してしまう人もいるでしょう。
 
そこで今回は「年の差婚で得られるメリット【年上男性との結婚編】」をご紹介します。
 

包容力がある

 

「年上~年下まで幅広く付き合ってきましたが、やはり年上男性のほうが安定感がありますね。
夫は11個上なのですが、包容力があって一緒にいて気楽です。
あまりケンカにならないのはもちろん、些細なことで幻滅しないのもありがたいですね」(32歳/主婦)
 
人生経験豊富な年上男性は、器が広い人が多いよう。
妻が年下ということも相まって、より一層かわいがってもらえるんだとか。
 
また結婚後は夫婦で決断しなければならないことも多いので、精神的に落ち着いた年上男性のほうが安心感はあるかもしれません。
 
年上男性は甘えたい女性にはぴったりかもしれませんね。

経済力がある

 

「ちょうど一回り違う夫は、大手企業に長年勤めているので収入も安定しています。
結婚式や新婚旅行も贅沢できたし、割と早い段階でマイホームも建てられましたね。お金に困らない生活ができるってありがたいです」(31歳/主婦)
 
キャリアが長い年上男性は、収入面も安定している人が多いでしょう。
新婚の段階から収入や貯金があると、理想の結婚生活が送りやすくなります。
 
それに金銭面に余裕があると、心にもゆとりができるもの。結果的に夫婦仲もうまくいきやすいでしょう。
 

女性の「結婚後の選択肢」が広がりやすい

 

「本当はパートもしたいと思っていたけれど、子ども2人育てながら働くのはキツイなって。
そのぶん年上旦那が稼いできてくれるので、私は子育てに専念できてありがたいです」(33歳/主婦)
 
先ほどのように夫が年上のほうが、一般的には収入が安定しているもの。そのため女性も選択肢が広がりやすいよう。
 
特に子どもがいる場合、専業主婦として子育てに専念できるのは心身ともに助かるでしょう。

尊敬できる

 

「職場で知り合った8つ上の夫は、営業成績トップのエリートでした。
私は寿退社してしまいましたが、いまでも夫のことは尊敬しています。
できる夫を知っているからこそ、スウェットでダラダラする姿を見ると『私だけに素を見せてくれているんだな』って嬉しくなるんですよね」(29歳/主婦)
 
愛情を継続する上で、尊敬は大事な要素ですよね。
仕事をバリバリこなす年上男性は、彼氏や夫以前に憧れも強いでしょう。
 
ただし交際中から彼を神格化しすぎてしまうと、だらしない部分を見たときに幻滅してしまうかも……
 
あまりハードルを上げすぎないことも、日常生活においては大切ですね。
 

さいごに

 

もちろん上記の内容は、年上男性なら誰でも当てはまるわけではありません。
 
ですが傾向としては刺激よりも安定感があり、穏やかな日々を送れるケースが多いようです。
 
いつまでもお互いを思いやれるのであれば、年の差婚も悪くないですね。
 
(和/ライター)
 
■年下男性がハマる魅力はここ!年上女性に惹かれる理由4つ
■年上の男性に憧れてるけど、私は向いている?年上彼氏向きな女性の特徴をご紹介
■将来有望な男性を先物買い!「年上好き男性」の特徴と攻略法

結婚】の最新記事
  • 「結婚」と「恋愛」の決定的に違う点をポジティブにご紹介します
  • もうすぐ結婚式を挙げる友人のために! 盛り上がるサプライズ3選
  • マウント!?結婚した途端、上から目線になる女性。その心理とは?
  • 結婚を決断できたのは…既婚者が語る「押し上手な友人」の重要性
  • もしかして既婚者? 彼が結婚しているかどうか確かめる方法
  • いい子なんだけど…この女で大丈夫?男性が結婚をためらう理由
  • 「パパママ呼び禁止」これだけは譲れない!女子が語る結婚の条件
  • 人生で一番大事な"結婚式当日"のハプニング集