「結婚はしない」と言っていた女性が、ある日突然結婚したいと言い出したり、あっさりと結婚したりして周囲を驚かすことがあります。

今回は、女性に結婚願望が芽生える瞬間についてリサーチを行いました。

女性が結婚したくなる瞬間ケース1 フリーランスで不安定に。求めるのは安定


涼子(仮名・28歳)は、27歳まで、「結婚はあまりしたくないな」と感じていた女性のひとりです。

「私、子供が欲しいと思ったことがないんです。だから、結婚する必要はないかなって」

そんな涼子の気持ちが変わったのは、新卒から勤めてきた会社を辞め、ひとりで仕事を始めたことがきっかけでした。フリーのデザイナーとして働くようになった涼子の収入は右肩上がり。でも、経済的な不安は会社員のときよりも増幅したといいます。

「今の働き方が私にはあっていると思う。幸い仕事も順調だし。でも、今は仕事があるけど、いつかなくなるかもしれないっていう不安はある」

涼子はそんなとき、2年間付き合っていた消防士の彼氏からプロポーズされ、快諾します。

「仕事で不安だって愚痴を言ったら、彼が、俺は公務員だから安定だけはあげられる。涼子は好きな仕事だけ選んですればいい、って言ってくれたんです」

涼子は、彼の言葉に安心感を得て、結婚を決意したと言います。


女性が結婚したくなる瞬間ケース2 子供が欲しい。助成金が欲しい。


梨紗(仮名・37歳)が5年間同棲(どうせい)している彼氏と結婚を決めたのは、子供がきっかけでした。

「妹の子供を見ていきなり母性がわいてきちゃって、子供が欲しいと思ったんです」。梨紗は早速、彼氏に相談し、妊活を始めます。

梨紗はこれまで、籍を入れることにはこだわっておらず、このまま同棲生活でいいか、と考えていたといいます。ですが、妊活をする中で、「結婚していないと高度不妊治療の助成金が受けられない」と知って、入籍することを決意します。

「入籍したけれど、助成金が受けられるようになっただけで、他は何も変わりません。同棲しているときも、一生この人と生きていくんだろうなって思ったから。不妊治療は苦戦していますけど、彼が支えてくれています」

さいごに 諸行無常。人の気持ちは変わる


今回は、結婚願望のなかった女性が、結婚したくなった理由を2つご紹介しました。

2人が共通して言うのは、「私が結婚したいと思うようになるなんて考えてもいなかった」ということです。梨紗については、「30代半ばまでまったく子供が欲しいとも思っていなかった」とも言っています。

人間の気持ちは移ろいやすく、結婚したいと思っていなくても、ふとしたきっかけで結婚したいという気持ちになることも多いようです。また、その逆に、結婚したいと思っていても、結婚したくない、と気持ちが変化してくる人もいるでしょう。

逆のケースについては、また、いつかリサーチを行い、コラムとしてお届けしたいと思います。

(今来 今/ライター)

■菊地亜美は実は結婚願望が無かった!? ウェディング女子会に潜入!
■結婚占い|一年以内出会いを果たし、入籍することはできる?
■結婚願望が強い女性は注意! 結婚詐欺の手口とは?

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 「結婚したら女性には家庭に入ってほしい」という男性の真意
  • こんなことを考えている!男性のリアルな「プロポーズの準備」
  • 6月の第一日曜日はプロポーズの日!女性が思う理想のプロポーズとは?
  • 私は結婚できるのかな……。既婚女性と比べて落ち込む瞬間
  • デヴィ夫人に学ぶ「選ばれる女になること」の本質
  • 事実婚も楽しいかも!? 同棲したまま結婚しないメリットを考えてみた!
  • こんなはずじゃなかった!結婚後に、男性の態度が変わってしまう理由とは?
  • “専業主婦“になりたくないのに、なりたい理由。働く現代女性の葛藤