自分が結婚に向いているかどうか迷っている女性は多いでしょう。
結婚に向き不向きというのは、本当のところはありません。向き不向きというのは、その時の感情によって左右されてしまうからです。
結婚に向いている星座は存在します。そんな星座をランキングにまとめてみました。

1位 乙女座(8/23-9/22)


乙女座の女性は、結婚後に大きく飛躍するが多い星座です。
基本的に「手のひらの上で夫をうまく転がすタイプ」の妻となるので、夫婦仲も円満に進みます。

順応力が高く、夫の状況を理解できます。夫の両親との同居や、突然の海外移住のような状況になったとしても、納得できれば問題としません。効率重視ですので、その場に応じて役割を変えられる器用さも持ち合わせています。

また、乙女座女性は結婚することによって、本来もっているもう一つの才能、芸術方面での才能が開花しやすくなります。

2位 蠍座(10/24-11/22)


結婚をして得する星座としては、1位の乙女座と遜色はありません。ただ、結婚してから家庭を重視するか、仕事や趣味などを重視するかによって差が出ます。

一極集中型なので、二つのこと同時にできるだけの器用さはありません。家庭にすべて向いたとなれば、幸せを感じられるようになります。そう感じる心が、また次の幸せを呼び込み、幸せの相乗効果によって、どんどん幸せが舞い込んでくるようになるでしょう。

どちらかというと尽くすタイプなので、夫や子供の面倒はよく見ますし、それを不満に思うようなこともないはずです。

仕事に生きるのも悪くないのですが、基本的に絶対主義、絶対正義で突き進むため、身も心もボロボロになってしまう傾向があります。


3位 蟹座(6/22-7/22)


家事などを自ら望んで引き受けるところがあり、そこに幸せを見つけることで、末永く幸せに暮らしていくことができる星座です。
それは家事や子育ていったものに限らず、夫の代わりに自分がメインの収入を得る役目を引き受けることもできます。

その代わり、不満を溜め込みやすく、爆発させてしまうと取り返しのつかないことになる可能性があります。適度なガス抜きをすることが、夫婦円満の秘訣となりそうです。

4位 牡牛座(4/20-5/20)


常に自分に愛情を注いでくれる夫であれば、どんな困難な状況になったとしても立ち向かい、結婚したことの意義を見い出せるでしょう。
支配欲、性欲が強いので、独身で生きることに虚しさを覚えてしまいそうです。

5位 天秤座(9/23-10/23)


普通の男性と結婚するより、変わった男性と結婚する方が、幸せになれるでしょう。進んで家庭進出するのではなく、家族になったことを実感させてくれるような夫であれば、どんな状況下でも幸せでいられます。
一定リズムを保つことを好みますので、生活に問題がなければ独身でも生きてはいけるでしょう。

6位 獅子座(7/23-8/22)


結婚生活というよりは、子育てに幸せを見い出すことになるでしょう。子供好きの夫、あるいは子供のことを妻に全て任せてしまうような夫であれば、そこに自分の居場所を見つけられるはずです。
アクティブなので独身でも問題はないでしょうが、やり過ぎる傾向が高いので、周囲からけむたがられる存在になるかもしれません。

7位 山羊座(12/22-1/19)


結婚できるだけで満足であり、それ以上を求めることはあまりないでしょう。だからこそ、夫に愛されやすく、夫婦円満に暮らしていくことができます。
あまり周囲のことを気にしないので、独身でも充分にやっていけますが、周りから孤立する傾向にあります。


8位 魚座(2/19-3/20)


お互いの価値観を認めるような夫婦関係であれば、幸せに暮らしていくことができるでしょう。自分のやっていることを否定さえされなければ、多少の不満があっても夫婦関係が破綻することはありません。
依存傾向が強いので、独身だとそれを誤魔化すために変な方向へ進みがちになります。

9位 牡羊座(3/21-4/19)


結婚に夢を見るので、夢を見ている間は幸せに暮らせるでしょう。その夢が醒めてしまうと、あとは少し退屈な日常をこなしいくだけでの毎日となります。
独身だと実力はあるけど口うるさい存在になりそうなので、それをどう捉えるかで判断が分かれるところです。

10位 双子座(5/21-6/21)


その日によって気分が変わるため、それを理解してくれる夫であれば、幸せに暮らせるでしょう。夫に醒めてしまうと、離婚してしまうかもしれません。
恋愛は得意なので、恋愛関係を継続できるのであれば、その方が良いかもしれません。

11位 射手座(11/23-12/21)


自分のことを深く愛してくれるような情熱的な夫であれば、どんな苦境であっても幸せを感じられるでしょう。むしろ平凡的な結婚生活だと退屈し、失望しそうです。
好奇心が強く、どんな場所でも楽しみを見つけられるので、独身でも大丈夫でしょう。

12位 水瓶座(1/20-2/18)


自由が許されない限り、結婚生活にそれほど幸せを感じることはないでしょう。結婚すると制限が増えてしまうため、それが窮屈で生き辛ささえ感じてしまうのです。
結婚に憧れこそしますが、天真爛漫さを変えることはできないため、独身でいた方が幸せなのではないかと思える星座です。

(Wicca/ライター)

■「独身」と「結婚」、あなたが本当に幸せになれるのはどっち?
■恋人の今の「結婚に対する思い」は?
■占いは婚活に効く!結婚へ導く賢いスピリチュアルの使い方

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 「結婚したら女性には家庭に入ってほしい」という男性の真意
  • こんなことを考えている!男性のリアルな「プロポーズの準備」
  • 6月の第一日曜日はプロポーズの日!女性が思う理想のプロポーズとは?
  • 私は結婚できるのかな……。既婚女性と比べて落ち込む瞬間
  • デヴィ夫人に学ぶ「選ばれる女になること」の本質
  • 事実婚も楽しいかも!? 同棲したまま結婚しないメリットを考えてみた!
  • こんなはずじゃなかった!結婚後に、男性の態度が変わってしまう理由とは?
  • “専業主婦“になりたくないのに、なりたい理由。働く現代女性の葛藤