ラブラブで幸せいっぱいな新婚生活を夢見ていたのに、実際に新婚生活が始まってみたら、「こんなはずじゃなかった」と言いたくなるようなことばかり……。と嘆く新婚カップルも多いのではないでしょうか。
 
新婚生活に夢見ることは悪いことではないのですが、あまりにもキラキラしたイメージを抱きすぎるのは危険。新婚生活は、夢見ているほど甘いものではないのです。
 
そこで今回は、「夢見ていた新婚生活とのギャップを感じた瞬間」を、新婚さんたちに教えてもらいました。
 

1.扱いが雑になった

 

「付き合っている頃は私の話しをちゃんと聞いてくれていたのに、結婚してからは『ふーん』とか『へー』で終了。扱いが雑になりすぎて悲しい」(32歳/マーケティング)
 
▽結婚すると毎日一緒にいることが当たり前になり、無意識のうちに相手への扱いが雑になってしまうことは男女共にあることです。しかし、それでは結婚生活が破綻してしまうこともあるので、結婚してからは「付き合っているとき以上に相手を大切にしよう」という気持ちが必要。

2.親戚の集まりが多すぎる

 

「旦那さんの親戚がみんな近くに住んでいるせいで、年末年始どころか、何もない週末にも集まって食事会が開かれる。参加しないと『何でこなかったの!?』と連絡がくるので、とにかく面倒臭い」(27歳/医療事務)
 
▽親戚の仲が良いのはいいことですが、あまりにも頻繁に会うのは辛いですよね。距離が近すぎるとモメることもありますし、何より2人の新婚生活が満喫できなくなってしまいます。言い出しづらいかもしれませんが、旦那さんと親戚付き合いについて話し合ってみましょう。
 

3.家事の負担が不平等

 

「共働きで帰宅時間もほとんど同じなのに、家事の負担が明らかに私のほうが多い。正直、結婚しないほうがラクだった……」(26歳/法務)
 
▽家事の負担を感じている女性は多いのではないでしょうか。旦那さんと話し合うのはもちろんですが、もし折り合いがつかないときには、手抜きもOK。1日くらい家事をやらなくても生きていけるので、家事は手を抜いたっていいのです。

4.転職で生活が不安定に

 

「結婚後に突然転職を決めた旦那さん。給料もほどほど高くて生活が安定していたから結婚を決めたのに。これじゃ話しが違う!」(31歳/飲食)
 
▽文句を言いたい気持ちもわかりますが、こればかりは仕方ないかもしれませんね。プラン通りにいかないのが結婚生活。何が起きても2人で乗り越えていくという気持ちが大切です。
 

5.ケンカが増えた

 

「1人の時間が全くなくなってしまったことが想像以上にお互いストレスになっているようで、ケンカが増えました。小さいことでも言い合いになり、最近は一緒の空間にいるだけでイライラします」(25歳/介護福祉士)
 
▽いくら好きで結婚したとはいえ、他人とずっと一緒にいればストレスがたまるのは当然。時々実家に帰ったり、近くのビジネスホテルに泊まったりするなどして1人の時間を取るのもいいかもしれません。
 

まとめ

 

いかがでしたか? 新婚生活は夢を抱いているぶん、自分のイメージと違ったときのショック大きいですよね。
 
とはいえ、いくら新婚生活にガッカリしたとしても離婚することはできませんし、結婚生活はこれから何十年も続いていきます。
 
ガッカリしたことばかりに目を向けないで、「結婚してよかった!」と思うことをたくさん探してくださいね。
 
(遠矢晶子/ライター)
 
■こんな結婚生活たえられない!妥協して失敗した旦那・彼氏の条件
■結婚後も愛されたい! 結婚後、豹変する男の特徴とは?
■結婚後に豹変!?彼氏が隠し持った俺様気質、愛のない亭主関白こじらせ男に注意!
 

結婚】の最新記事
  • 人生最高のイベントになるはずが…… 絶対に友達をなくすNG結婚式3選
  • もしかして私、嫌われてる? 義母の一言でわかる、姑の本音
  • こんなはずじゃなかった! 夢見ていた新婚生活とのギャップを感じた瞬間
  • 史上最悪! 二度と参加したくない“衝撃結婚式”エピソード
  • 結婚を決められる女・決められずに婚期を逃す女の違い
  • 職業別! 結婚願望のある男性の落とし方
  • 男性に聞いた! 今の彼女との「結婚に踏み切れない」理由
  • 30代で復縁から結婚に至るカップルが多い理由