「そろそろ結婚したほうがいいのかなあ」
と考え始めている女子のみなさん、こんにちは。

 

『東京タラレバ娘』(講談社:東村アキコ)読んでましたか?

 

私は当時、「GLEE(アメリカドラマ)ばっかり見やがって!」というセリフをみて、「これ、私のことやん……」とドキドキしながら読んでいた東村アキコ先生ファンの一人です。

 

『東京タラレバ娘』では、「オリンピックまでに結婚しなくちゃ」と焦るアラサー女子たちの生態を描きつつ、東村アキコ先生の「女子会ばっかりしてんなよ!」という厳しい突っ込みが入りまくるマンガだったわけですが……。

 

今年(2017年)に入って東村アキコ先生が二度目の離婚協議中であることが報じられました。
あれだけ、結婚に焦れ! と書いていた先生がなぜ二度も離婚することになったのでしょうか?

 

漫画家・東村アキコ先生は、恋愛強者?

 

知らない方のために説明しておきますと、東村アキコ先生は、一度離婚を経験しています。

前の夫との間にできた長男(通称ごっちゃん)の育児を面白おかしく描いた『ママはテンパリスト』でヒットを飛ばし人気漫画家の仲間入りをしてからは、『海月姫』『主に泣いてます』など映像化される人気作を連発。

 

仕事だけでなくプライベートも充実しており、長男をつれてファッションデザイナーの男性と再婚。再婚当初は夫とのツーショット写真を公開するなど、公私共に順調な様子をうかがわせていました。

 

東村アキコ先生は自身の生活や恋愛を作品に生かせるタイプの漫画家で、これまでもほぼ途切れることなく彼氏がいたといいます。

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 実録「結婚したいふり」「結婚しないふり」をする女性の心理
  • 結婚占い|あなたがハイスペック男性にプロポーズされる には?
  • 幸せな結婚ができる結婚相手の見分け方とは?
  • 結婚は人生の墓場? 結婚した後に後悔した人から学ぼう
  • 結婚占い|彼はあなたの結婚相手として相性がいい?
  • したいのに結婚できない男女が増えている?その理由とは
  • 結婚占い|一年以内出会いを果たし、入籍することはできる?
  • こんなはずじゃ⋯結婚したら変わってしまった男性 3つのケース