かつて、結婚は家と家の結びつきの役割が強く、親が決めた人と結婚する、というのが普通の時代がありました。

現代でも家族がすすめる人とお見合いするスタイルは残っていますがあくまで少数派であり、自分の意志で選んだ恋愛相手と結婚する恋愛結婚が主流になっています。

でも、恋愛ってぶっちゃけ面倒ですよね。

惚れたはれたはもうしたくないけど、一生涯味方でいてくれるパートナーが欲しい、という人は「友達婚」を検討してみてはいかがでしょうか。

友達婚とは?


友達婚とは、恋愛感情抜きで自分で選んだ気の合う友達と結婚することです。

恋愛感情が一生続くカップルなんてそうそういないでしょうから、よく考えたら最初から「気が合う」人を選ぶ友達婚って理にかなっているような気がします。

たとえば、エッセイストの中村うさぎさんは、ゲイの外国人男性と結婚をしました。中村うさぎさんはストレートですから、二人の間に恋愛感情や性的関係はありません。また、同じくエッセイストの能町みね子さんも、ゲイのライターである高橋サムソンさんと、現在結婚を前提とした友達付き合いをしているといいます。こちらも恋愛感情・肉体関係抜きの関係です。

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 交際1年でゴールイン!スピード婚するカップルがしていたこと
  • 「まだ早いかも」男性が結婚を迷う6つの理由とは?
  • 「結婚はしたくない」非婚化が進む原因とは?
  • 男性が彼女に求めるものと、結婚相手に求めるものは違う?
  • これから3年で、あなたに結婚のチャンスは何回訪れる?
  • 結婚占い|プロポーズを受けるとき…その前兆は?
  • 別居婚ってアリかも!別居婚のメリット・デメリットとは?
  • 今から3ヵ月後、彼氏が起こす結婚に向けた行動とは?