かつて、結婚は家と家の結びつきの役割が強く、親が決めた人と結婚する、というのが普通の時代がありました。

現代でも家族がすすめる人とお見合いするスタイルは残っていますがあくまで少数派であり、自分の意志で選んだ恋愛相手と結婚する恋愛結婚が主流になっています。

でも、恋愛ってぶっちゃけ面倒ですよね。

惚れたはれたはもうしたくないけど、一生涯味方でいてくれるパートナーが欲しい、という人は「友達婚」を検討してみてはいかがでしょうか。

友達婚とは?


友達婚とは、恋愛感情抜きで自分で選んだ気の合う友達と結婚することです。

恋愛感情が一生続くカップルなんてそうそういないでしょうから、よく考えたら最初から「気が合う」人を選ぶ友達婚って理にかなっているような気がします。

たとえば、エッセイストの中村うさぎさんは、ゲイの外国人男性と結婚をしました。中村うさぎさんはストレートですから、二人の間に恋愛感情や性的関係はありません。また、同じくエッセイストの能町みね子さんも、ゲイのライターである高橋サムソンさんと、現在結婚を前提とした友達付き合いをしているといいます。こちらも恋愛感情・肉体関係抜きの関係です。

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 運命の人との出会いから結婚までのすべて
  • 独身の私を周囲の人はどう思っている?
  • 私の「理想の結婚」は、叶えられる?
  • 私の結婚相手は本当にこの人でいいの?
  • そろそろ結婚したい!彼氏は私の気持ちに気付いてる?
  • 「結婚について考えよう」|エマちゃん
  • 「結婚したら、仕事やめたいですか?」と男性に聞き返して笑われた話
  • 「結婚したいな…」男性が結婚を意識する4つの瞬間