結婚するなら“価値観の合う人”と結婚するのが理想ですが、価値観は人それぞれなので、実際には価値観にギャップを感じながらも結婚している人が多いです。
 
「愛があれば大丈夫!」「彼のためなら苦にならない!」と思う女性や、とにかく結婚したがいために結婚に踏み切る女性もいますが、価値観の違う相手と結婚して本当に幸せになれるのでしょうか?
 
そこで今回は、価値観にギャップのある彼氏との結婚はアリなのかを考察しました。
結婚を考えている女性は、参考にしてくださいね。
 

料理をしない彼氏は…死ぬまで一生しないかも!

 
付き合っている時に料理をしない彼氏は、結婚した後も料理をすることはないケースが多いみたいです。
 
中には、彼女や奥さんが体調を崩していても、女性に料理を作らせる男性もいるので、料理をしない男性というのは、死ぬまで台所に立つことはないかもしれませんよ。
 
付き合っている時は、「彼に料理を作ってあげたい」と思う健気な女性は多いですが、好きな気持ちを永遠に保ち続け、苦労を苦労と思わず尽くす続けられるられる人は少ないです。
 
価値観にギャップがある人と死ぬまで一生暮らすとなると、それは耐えられない苦痛でしかありません。
 
「愛があれば…」と思うかもしれませんが、価値観にギャップのある男性と結婚して後悔している女性が多いという事実がある以上、“愛では乗り越えられない壁”が、結婚にはあるのではないでしょうか。
 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 男性の理想の結婚とは? 「同い年の女子と結婚したい」がトレンド?
  • 将来、結婚できるの?一生独身の可能性もある?
  • 彼氏と結婚したいのに! 男が必ずしも彼女と結婚したいわけではない!?
  • 将来幸せな結婚生活を送るために気をつけたいこと
  • 【統計アリ】結婚するメリット。男性・女性で考え方はこんなに違う!
  • あなたが一年以内に結婚できる可能性は高い?低い?
  • 気になる彼に、結婚願望を伝えてもいいですか?
  • あなたの人生はどうなる?結婚した場合、独身を貫いた場合の未来