結婚って、男女が愛し合った結果、するものじゃなかった……?

 

男性に悟られないように

 

そう思ってしまうのは、最近「彼と結婚したい!」ではなく、「1回は結婚(という経験)をしてみたい」とのたまう女子が少なくないから。

彼女たちがそう思うのはなぜなのでしょうか? 理由を聞いてみました。

●その1:ウェディングドレスを着たい

「子どもの頃からウェディングドレスに憧れていたんです。1度でいいから着てみたくて。女子ならみんなそう思ってるんじゃないですか?」(29歳/アパレル)

●その2:箔を付けたいから

「恋愛アドバイザーという仕事をしているのですが、恥ずかしながらこの年でまだ独身です。結婚に関するアドバイスは、既婚者からされたいものですよね(笑)。仕事面で箔を付けるために、1度既婚者になってみたいです」(34歳/アドバイザー)

●その3:経験値を高めたいから

「職業柄あらゆる体験をしておきたくて、結婚もそのひとつかな。1度結婚しているか、していないかで、自分の経験値がだいぶ変わってくるはずです」(30歳/放送作家)

●その4:専業主婦になりたいから

「今の仕事が正直キツい。忙しい、給料安い、雇用形態が不安定と、いいことがありません。結婚して寿退社するのが目標です。もう社会で働きたくない」(28歳/SE)

●その5:姓を変えたいから

「昔から自分の名字が好きじゃないんです。画数が多すぎて面倒だし、読み方も微妙だから。結婚して仕事を続けるにしても、絶対に彼の名字に変えるつもりです」(32歳/サービス)

●その6:結婚式を挙げたいから

「現在彼氏もいないのですが、いつか結婚式はしてみたいなぁと、脳内で妄想し続けています。友人らのステキな式に感化されてしまい、“結婚式=素晴らしいもの”と思い込んでいます」(31歳/コンサル)

●その7:子どもが欲しいから

「この年齢になると正直焦ります。子どもが欲しくて結婚したいと話す、同世代の友人も結構多いですよ」(32歳/IT)

同じ女子として、共感してしまう理由も多いのではないでしょうか。

一方、男性からは「働きたくないって言われても養えないし」「式がしたいとかなんだよ」といった怒りの声が続出。

男子には「結婚を経験したい」は禁句で、「あなたと(だから)結婚したい」と伝えましょう!

 

関連コラム

 

別れた彼ともう一度やり直したい!復縁を成就させる方法とは?
イケない関係から相手を本気にさせた女性の行動とは?
自分とは釣り合わない?魅力的な彼と付き合うために
憧れの彼を自分のもとへ引き寄せる方法とは?
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Ivan Malafeyev

結婚】の最新記事
  • 恋人の今の「結婚に対する思い」は?
  • 3ヵ月後、彼は結婚に向けて行動していますか?
  • 結婚したいけど、恋人の結婚願望はどれくらい?
  • 女性からのプロポーズを成功させる方法とは?
  • あなたとの結婚を前提にして気になっている異性がいるかも!
  • この人と結婚したい! あなたに気持ちを向ける方法
  • 結婚前に同棲するのはアリ? 同棲のメリットとデメリット
  • もし同居したら相手の家族とうまくやっていける?