結婚できない女性といってももちろんいろいろなタイプがあり、原因もさまざま。

 

当てはまる女性は結婚できない!

 

 しかし、結果として婚活が上手くいっていないケースには、いくつかのパターンがあります。つまり、このパターンに当てはまる女性は結婚できない女性予備軍として、その原因に対して対策を取りながら婚活を進めていく必要があるのです。

 まず、婚活や結婚生活が上手くいかない人にありがちなのが、求める条件を優先して相手を探してしまうケースです。年収や家族構成、職業などの条件面で相手を判断してしまい、合致すれば結婚を前提に付き合いはじめます。しかし、実際に生活していく上でやはり愛情は大切。もちろん愛情がないわけではありませんが、お互いに条件先行で相手を選んでいるために生活していく中でギクシャクしてくることも多いですし、リストラなどで条件を満たさなくなるリスクもあります。たとえリストラにあっても、給料が下がっても、一緒に苦労していける相手か、という点で相手を選ぶことも必要でしょう。

 また、何事においても自己評価が非常に低い人というのも、結婚できない女になりやすいタイプです。容姿に自信がなかったり、恋愛経験が少ない女性に多いのですが、「自分なんて」という思いから、異性に積極的になれず、結婚に至らないのです。異性と付き合った経験が少ないために、どのように対応してよいかわからなかったり、騙されているのではないかなど相手を信頼できない人もいます。このタイプの人は、まずは自分に自信をつけることから始めましょう。容姿に自信がないのであれば、メイクを研究してみるのも一つの方法です。こんな自分がメイクなんて、と思うかもしれませんが、今はメイクの技術も進んでいるので誰でもメイク次第でかなりきれいになりますし、実際に街行く美人も毎日長時間かけてメイクしている人が多いのです。まずはそうしてコンプレックスを克服する努力から始めましょう。前向きになることで、婚活の流れは変わります。

 さらに、人によっては実家暮らしがマイナスになっていることも。もちろんすべての人がそうだとわけではありませんが、実家暮らしだと何歳になっても食事も掃除もすべて母親任せ、という人がいるのも確かです。結婚後は家計を預かり家事についても少なくとも分担分は行う必要がありますから、結婚相手として敬遠する男性がいるのも確かなのです。逆に、家事などを普段から行っている場合は、実家暮らしであることから逆に遊んでいないイメージで、結婚に対してプラスに働くこともあります。

 

関連コラム

 

元彼との復縁実話!復縁を叶えた方法とそのタイミングとは?
未来のない不倫関係…諦めていた恋が動きだした瞬間とは
禁断の愛から真実の愛を掴んだ驚愕の不倫体験談
幸せを掴んだ!夫と離婚して不倫相手と結ばれた女性のエピソード
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by 攝到掛

結婚】の最新記事
  • 年齢を重ねるごとに結婚への焦りが?「もう遅い」と思わなくて良い理由
  • 「結婚するなら医者がいい」は危険? 医師奥様のリスクとは
  • これが男性の本音!「好きだけど彼女とは結婚できない」と思った理由とは?
  • モテ女子から“かつてモテた女”にならないために「モテるのに結婚できない」6つの理由
  • 結婚相手は「2番目に好きな人を選ぶべき」って本当?
  • ウザすぎる姑をぎゃふんと言わせたスカッとエピソード:後編「お義母さん私に感謝してくれるんですよね?」
  • いつプロポーズしてくれるの!? 乗り気でない彼に結婚を迫る方法
  • 結婚適齢期の女性は「理想の男性」に出会える? それとも諦めるべき?