総務省のデータによると、年収が高い女性ほど未婚率が高くなるそうです。

 

自分磨きや出会いの場を求める行動力

 

 もちろん高収入でも結婚して子供もいる、という女性がいるのも事実ですが、統計上年収700万円以上の女性の未婚率が高いのは確か。実際に周りを見ても、容姿も綺麗な独身キャリアウーマンは少なくありません。年収が高くなってくると、それ以上の収入の男性を求めるのでストライクゾーンが狭まると思われがちですが、実際には本人はそんなに高収入の夫を望んでおらず、男性側が敬遠しているケースも多いのです。

 結婚できない女とよく言いますが、実際には高収入で未婚の女性は、そこまで結婚に対して切実な危機感を抱くことはありません。もちろんパートナーとしては欲しいと思うでしょうが、生活面の不安がないために「無理して結婚しなくても」ということになってしまうのです。一方で、一般職などで働く女性の大半は年収300万円前後で、長く勤めてもそれほど収入が上がることは望めません。将来的なことを考えると、キャリア女性よりも婚活に力が入るのは当然と言えるでしょう。

 さらに、キャリア女性は事実上20代の最も恋愛を謳歌する年代に、仕事中心の生活を送って恋愛を二の次にしていたという人が大半です。男女を問わず、高年収の人は仕事にかけるパワーが大きいため、そうなるのは当然のこと。30代半ばになって仕事も落ち着き、いざ結婚を考えたときに相手がいない、という人が大半ではないでしょうか。結婚できない女と言っても、長年婚活をしていたけど結婚できなかったというよりは、結婚を視野に入れるのが遅かったというのが実情なのです。

 この状況を避けるためには、難しいかもしれませんがバリバリ仕事をしている時期でも恋愛にある程度のパワーを割いておくこと。初めからキャリアを一緒に楽しめるような相手を探すことも大切です。早く結婚すると言っても、実際のところ妻が毎日終電近くまで土日も関係なく働くことに理解のある男性は少ないもの。いっそ収入が少なくて家事を率先してやってくれる男性を選ぶという人もいます。もちろん結婚できない女のすべてがキャリア女性というわけではありませんし、単に容姿や性格に難があって結婚が決まらなかったり、縁がなかっただけという人もいるので一概には言えませんが、20代から30代前半の時期に「結婚」の優先順位が低い女性は未婚率が高いのは当然でしょう。そうではなく、常に結婚したいと思いながらも結婚できなかったという場合は、自分磨きや出会いの場を求める行動力などの点で改善するところを探すべきです。Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Little_Li

結婚】の最新記事
  • 「一生独身かも…」アラサー女が結婚へ危機感を感じる瞬間10選
  • 元彼と復縁、そして結婚!彼とヨリを戻したい時の方法
  • 結婚、恋の悩み…アラサー女子必見!正しい占い師の見分け方5選
  • 結婚の幸せって何だろう? 婚活アドバイザーが語る結婚の真実
  • どんな外見?あなたの結婚相手の顔と体型
  • 独身のうちに、あなたがしておくべきこと
  • 漢字でズバリ!あなたの結婚相手の「名前」
  • あなたと結婚する確率【98%超】の人物。結ばれる理由はコレ!
あなたへのおすすめ