長く付き合えない彼とは結婚は望めません。例え結婚できたとしても生涯一緒には居られませんので、離婚になってしまいます。

 

しっかりと見極めることが大切

 

 10代、20代前半の頃のように、思いが通じて舞い上がり、相手の悪いところを見て見ぬ振りしてお付き合いをスタートさせるなんてことは出来ません。20代後半からお付き合いする相手は、数カ月〜数年になるでしょう。それが破局なんてことになったら、新しい恋を探すには苦労する年齢になってしまいます。結婚を願う女性にとっては、その時間はとても無駄です。お付き合いをする前に、長く付き合っていける相手かどうなのかをしっかりと見極めることが大切で、長続きしない彼の特徴を確認してお付き合いするか考えましょう。

・勝手に盛り上がる
女性にも言えることですが、付き合い始めはウキウキしてしまうのは誰もが経験することでしょう。しかし、一人で勝手に盛り上がりすぎて自分の恋愛に突っ走る人は冷めるのも急です。浮かれすぎている人は要注意です。

・昔の彼女と比較する
男性のほとんどが過去の恋愛を引きずっており、未練を持っています。良い思い出が心に残り理想の彼女の基準としてしまう人がいるのです。例えば、連絡の頻度やデートの内容、彼女としてどれくらい尽くしてくれたか、他愛もない会話の返答の仕方などがその女性と異なっていると、自分には合わないなんて判断をしてしまうことがあります。

・頻繁に飲みに行く
仕事柄付き合いが多い人や、プライベートで飲みに行く機会が多い人など、お酒の席が多い男性は出会いも多いはずです。特にアルコールを摂取した状態で出会う女性とは過ちが起こる確率が上がり浮気されてしまう心配が多いので、どんな職業でどんな人たちと付き合っているのか、友達とはどんな付き合い方をしているのか、他の女性と出会う確率をしっかりチェックしておきましょう。

・出世願望が強い、または大好きな趣味がある
仕事を一生懸命やってしまう人や、没頭してしまう趣味がある人は、女性を重荷に感じてしまうこともあります。そして、仕事や趣味に時間を割くことで彼女から会えない不満を言われると面倒になってしまいがちです。自分の時間がとても大切だと思っている相手とは、長い期間うまく付き合うのは難しいことです。

・決断力がある、要領が良い
物事をパッパッと決められたり、何でもできる人は頼れる男性のイメージがありますが、悪く言えば彼女を作るのも上手な人なので、付き合ってる相手に不快な気持ちを抱いたら迷いなく別れを告げ、次の女性を見つけるのが上手な人です。急に別れ話が出てくる可能性もありますので長く付き合うには苦労するタイプです。

 

関連コラム

 

「こんな素敵な人もう会えない」理想の彼氏をゲットする方法とは
元カレが忘れられない…過去を超えて幸せになるために必要なこと
恋のすれ違いや悩みを解決する確実な方法とは
「次付き合う人と結婚する」アラサー女子の切ない恋愛事情
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by 愛鸚斯坦

結婚】の最新記事
  • アラサー男性が「はやく結婚したい!」と思った瞬間ランキング
  • このままだと結婚できる気がしない…不安から抜け出して幸せになるには?
  • 独身女性たちの「結婚できない理由ランキング」!
  • 意外とメリットだらけ? 職場結婚がおすすめの理由
  • 最悪な結婚式を迎えた花嫁の末路:後編「結婚式で起こった最悪なできごと」
  • 「彼がなかなか結婚をしてくれない…」彼女に言えない男性の秘密5選
  • いい人だけど……この人でいいの?女子が結婚をためらう理由
  • 男性からモテる容姿なのにフラれがち。結婚できない女性の特徴