アラサーになってくると次々と周囲で結婚の話が持ち上がります。 特に女性の場合、29歳というのは結婚式の招待状がとてもたくさん届く年齢です。彼氏がいる友達はみんな「20代のうちに!」とまるで駆け込むかのように結婚を決めていく人ばかりです。それだけ女性というのは20代と30代とでは違いがあると思っているのです。

 

結婚式の招待状が届いたらチャンス

 

 しかし、結婚する予定がとんと無い独身アラサーからしてみると、毎月のように届く結婚式の招待状ははっきりいって悩みを倍増させられるようなものです。

 独身アラサーだって結婚したくないというわけではありません。早く結婚したいなと思っている人も数多くいるのですが、現実的には仕事に追われる毎日で出会いも無く気持ちばかりが焦ってしまっているのです。そんなところに友達や後輩から届く結婚式の招待状というのは、見るだけで焦るものです。しかし、ただ焦っているだけではその悩みが解決するということはありません。

 自分も早く結婚したい!そう思っているのであれば、結婚式の招待状が届いたらチャンス到来と前向きに考えます。なぜなら、結婚式に参加すれば新郎の友人など知らない男性と知り合うきっかけになるからです。

 もちろん新郎の友人の中にも独身男性はいるでしょうから、場合によってはそこで素敵な出会いがあるという可能性もゼロとは言い切れません。結婚式の二次会は面倒だから断ろう、もしもそう思っているとしたら、素敵な出会いを逃してしまうかもしれません。

 婚活で気持ちばかり焦って毎日悩んでいるくらいなら、少しでも多くの出会いがありそうなところに出向くということが大切です。友達や後輩の結婚式は新しい出会いの可能性がある場所ですから、焦った気持ちで出席するというのではなく、気持ちよく楽しんで参列するべきです。

 周囲から結婚の話題が出されることも多くなる年代ですし、両親からの期待も出てくる年頃です。そうした周囲の変化によって余計に焦らされてしまうというアラサー女性も少なくないかもしれませんが、結婚ばかりはご縁です。変に焦って余裕が無い状態では、良い出会いを見逃してしまうこともあるかもしれません。

 周囲から何を言われたとしても、自分のペースで行動するということも大切です。ただし、結婚したいと考えているのであれば、自分の心地いい環境でぬくぬくと過ごしているだけでなく、出会いを求めて出て行くということも大切になってきますから、そのことは忘れずにいましょう。

 

関連コラム

 

復縁、不倫、略奪婚……ツラい複雑恋愛から脱却する唯一の方法
恋愛ってどう進めればいいの?恋愛で失敗しないための秘術
人生が一転! あなたの出会いを叶える場所と方法は!?
「独身」生活から抜け出した女性の奇跡の体験談
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Stf.O (改変 gatag.net)

結婚】の最新記事
  • 年齢を重ねるごとに結婚への焦りが?「もう遅い」と思わなくて良い理由
  • 彼氏と結婚したい!プロポーズをしてもらうための秘策はコレ!
  • 必見!あなたが異性に結婚を意識させる魅力
  • 姓名判断|幸せになれる?あなたの結婚運
  • 結婚占い|運命の結婚相手、もう出会っていますか?
  • この人は運命の人? 結婚に繋がっている?
  • 誕生日でわかる!あなたの結婚運
  • 名前で占うあなたの運命!一年以内に結婚できる可能性