結婚したいと思っているのになかなか結婚ができないという女性の中には、相手の男性が初婚であることにこだわり過ぎているという人がいます。

 

条件と結婚するわけではない

 

 初婚の男性というのは年齢とともに当然少なくなっていきます。20代であればこれから初めての結婚相手を探すという男性も数多くいますが、30代・40代と年齢があがるにつれて結婚を経験したことのある男性が増えていきます。せっかく婚活をしても同年代で初婚の男性に出会えないという女性はたくさんいます。その場合、婚活で成功するためには再婚相手を探している男性も結婚相手の対象として検討をしてみるべきです。

 なぜ再婚の男性を敬遠するのかというと、それはほとんどの場合が先入観ではないでしょうか。離婚歴があるということは、何かそれに至るようなトラブルを起こすような人なのではないか、そのように思ってしまうから初婚の男性にこだわってしまうのです。しかし、離婚をした男性の全てが、不倫をしていたとか、借金を作っていたとか、何か大きな問題を抱えていたというわけではありません。結婚できる女になるためには、バツイチ男性であっても、離婚の理由が納得のいくものであった場合には、お付き合いを考えてみるべきなのです。

 そもそも、30代後半や40代になって初婚の男性と離婚歴のある男性を比較してみると、実は離婚歴のある男性の方が魅力的な人が多いものです。これはなぜかというと、離婚歴のある男性はこれまでの人生の中で女性から「この人と結婚したい」と思われたことのある人だからです。対する初婚の男性というのは、これまでそうした気持ちになった女性はいない男性ということですから、魅力的な人というのは少ないものです。そのため初婚の男性にこだわって婚活をしていると、なかなか良い出会いが無いと嘆くことになってしまうのです。

 こうしたことから言えることは、婚活で成功したいのならば、まずは前提条件を考えずに目の前にいる男性そのものを見てみるということです。せっかく魅力的な男性がいるにも拘らず、「初婚男性でないとイヤ」と言っていたのでは、いつまで経っても結婚できる女にはなれません。

 結婚相手を探す時の条件は人それぞれ色々ありますが、少なくとも離婚歴のある男性に関しては、結婚相手として申し分ないという人がたくさんいることを忘れてはいけません。条件と結婚するわけではないのですから、人として魅力的だと思える男性との出会いを大切にすることで結婚できる女になれるのです。

 

関連コラム

 

人生が一転! あなたの出会いを叶える場所と方法は!?
恋愛ってどう進めればいいの?恋愛で失敗しないための秘術
「独身」生活から抜け出した女性の奇跡の体験談
復縁、不倫、略奪婚……ツラい複雑恋愛から脱却する唯一の方法
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Tric Chen (改変 gatag.net)

結婚】の最新記事
  • 年齢を重ねるごとに結婚への焦りが?「もう遅い」と思わなくて良い理由
  • 「結婚するなら医者がいい」は危険? 医師奥様のリスクとは
  • これが男性の本音!「好きだけど彼女とは結婚できない」と思った理由とは?
  • モテ女子から“かつてモテた女”にならないために「モテるのに結婚できない」6つの理由
  • 結婚相手は「2番目に好きな人を選ぶべき」って本当?
  • ウザすぎる姑をぎゃふんと言わせたスカッとエピソード:後編「お義母さん私に感謝してくれるんですよね?」
  • いつプロポーズしてくれるの!? 乗り気でない彼に結婚を迫る方法
  • 結婚適齢期の女性は「理想の男性」に出会える? それとも諦めるべき?