10代後半から20代の前半にかけては、「25、6で結婚できればいいな」なんて思っていた女性もいるのではないでしょうか。
ですが、いざ、その年齢に達してみると結婚をしたいという気持ちよりは、ある程度収入も安定してきて自分の趣味や自分のやりたいことに時間を費やしたいと思うもの。自分の時間を楽しむあまり、気づいたら29歳という三十路の一歩手前になっていたという方も少なくありません。

もちろん、この年齢だから結婚しなくてはいけないというわけではないですし、結婚自体しなくてはいけないものではありません。一生ひとりで過ごすくらいの財力や労働力があれば結婚なんてしなくてもいいわけです。
しかしながら、人は一人で生きていくことができないのも事実。実際問題、三十路になって結婚の二文字が重くのしかかってきてしまったと言う方もいるのです。

 

20代で結婚できる女の条件

 

はっと気づいたら周りの友達はほとんどが結婚をしていた、1児の母、2児の母、中には3児の母なんて方もいるかもしれません。どうしても女性の中では30歳というのは節目の年齢となってしまっているところもあります。
もちろん、偶然にも30歳手前でお付き合いをする男性が現れたとしても、とんとん拍子で結婚の話が進むというわけではありませんし、逆に長くお付き合いをしている方がいたとしても30という節目で結婚の話が持ち上がるかといえば、それも決まっているわけではないのです。

20代で結婚できる女の人と、お付き合いをしている人がいるのに結婚することができない女性、お付き合いをしている人すらおらず、30歳を迎えてしまった女性などいろいろな環境に身を置かれていることでしょう。それぞれの人生ですので「大きなお世話だ!」と言う方も中にいるかもしれませんが、残念ながら、20代のうちに結婚をすることができている女性というのは、やはり結婚できない女性とは違う点もたくさんあると思いませんか。

仕事が楽しいというのはとても良いことですが、これでは男性からすると隙のない女性に見えてしまいます。
バリバリ働く女性は同じ同性としてとてもかっこよく見えるものですが、男性は逆に自分よりもできる女はご遠慮したいというのが本音。一生懸命働いて自分の趣味や好きなことをしていても、どこかでやっぱり守ってあげたくなるような隙のある女性というのは、男性側から見ても一生添い遂げたくなるのではないでしょうか。
結婚をしたいと言う気持ちがどこかにあるのなら、隙のある男性が言い寄りやすい雰囲気を出していくことが大切です。

 

関連コラム

 

気になる彼への恋は成就…意中の彼を射止めた方法とは?
彼とヨリを戻した禁断の方法とは? 愛人から破局…そして復縁
男性に「この女と結婚したい!」と思わせる上級テクニック
婚活・合コン後、付き合うかどうかの返事を送るベストタイミング
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by RAFAT JARADAT

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

結婚】の最新記事
  • 【同類婚・上昇婚・下方婚】幸せになれるのはどんな結婚?
  • 姑からのプレッシャーで離婚危機にまでなった話【前編】
  • みんなどうして結婚するの? あなたが結婚したいと思う理由について
  • 家事、金銭感覚、食事――価値観にギャップのある彼との結婚ってどう?
  • 実家暮らしの女性は、一人暮らしの女性よりも結婚が難しい?――3つの理由
  • 結婚して幸せをつかむ女性、こじらせる女性――20代の過ごし方の違いって?
  • 男性は「プロポーズの準備」に余念がない。
  • 婚約しなければよかった……豹変して正体を現した地雷男!