結婚願望の強い女性からしたら残念な事実なのですが、結婚というのは、独身でいることよりもメリットが少なくなると、考えている男性が多くいます。
そのため、男性が結婚を意識するということは、それなりの大きな覚悟を持っているということでもあります。
 
結婚をすることで、パートナーとなる女性はもちろんのこと、2人の間に生まれてくるであろう子どもを養育し守っていかなくてはいけないため、男性にとって結婚はハードルの高いものであることに違いはありません。
 
では、そんな男性でも「この子と結婚したい」と思うのは、どんな女性なのでしょうか?
 

付き合っている=結婚ではない

 

女性はお付き合いをしている男性がいるとき、どこかで結婚を意識しているものですが、男性は恋愛をしているからといって、結婚も視野に入れているとは限らないと言われています。
 
もちろん、女性と同じように、男性も恋人を実際の姿よりも「素敵だ」「手放したくない!」と感じる時期というのはありますので、それを把握して上手に利用すれば、恋愛関係からスムーズに結婚へと発展するのではないでしょうか?

結婚ができる女になるには?

 

先ほども述べましたが、男性はすべての恋愛で結婚を意識しているわけではありません。では、どうしたら男性に結婚を意識させられる女性になれるのでしょうか? それは、男性がもっともパートナーを素敵だと思っている期間を利用するということ。先ほども言いましたね。
 
ひとそれぞれではあるものの、恋愛学的にはお付き合いをしてから2年の間はパートナーだけを見て恋愛をすることができる期間であると言われています。
 
つまり、男性が浮気をしたり、よそに目が行くようになるのは付き合って2年以降ということになるのです。ということは、2人がお付き合いをしだしてから2年以内にプロポーズなり、結婚を意識させる行動を起こせばいいのです。
 

男性に結婚を意識させる方法とは?

 

では、実際にパートナーにどのように結婚を意識させればいいのかというと、「あなたとお付き合いをしている私が、あなた以外の誰かのものになってしまう可能性があるかもしれない」ということを何気なくアピールすることです。
 
女性に限らず男性というのは、価値の高いものかどうかを潜在的な部分で見極めていると言われています。ということは、「パートナーが誰かほかの男性のものになってしまうかもしれない」という焦燥感を与えてあげることが、男性に急激に結婚を意識させられるのです。
 
一見、同性からすると嫌な女性像ではないかと思いますが、20代後半から30代の女性にとってこの方法はとても効果的であるのも事実です。

さいごに

 

以上のように、結婚できる女になれるかどうかは、あなたの一言にかかっていると言っても過言ではありません。
 
恋愛期間中にいかにあなたの希少価値を高められるか、それが結婚を意識させられるかどうかを左右するのです。
 
(yummy!編集部)
 
■あなたは大丈夫?結婚相手候補から除外される女性の言動
■結婚に焦る……奥さんに選ばれない女性はこんな特徴がある!
■独身女性たちの「結婚できない理由ランキング」!
 

結婚】の最新記事
  • 職業別! 結婚願望のある男性の落とし方
  • 男性に聞いた! 今の彼女との「結婚に踏み切れない」理由
  • 30代で復縁から結婚に至るカップルが多い理由
  • アラサー女子が体験した、カップルたちの同棲解消の理由とは?
  • 婿を投げ飛ばす! 結婚式の珍しいご当地ルール10選
  • 「私たち」を多用は危険! 男性が嫌がる「2人使用」って?
  • 付き合っていたときとは違う……結婚直後に感じる7つのギャップ
  • 早くプロポーズしてほしい! 男性が求婚したいと思う瞬間