ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、今月17日に一般女性と結婚したことについてコメントを求められた今田耕司が、「あいつは無理や思ってたのに、やばい……」と発言。
自身の結婚に焦りの色を隠せなかったようです。

出産もあり、結婚を焦るのは女性だけのように思われがちですが、男性も女性と同じように結婚を焦るもののようです。

では、いったいどんなときに男性は「結婚したい!」と思うのかリサーチしてみました。

 

男性だって焦る!「結婚したいな」と思うとき

 

●その1:先を越されたとき

「先日、同じ職場のメタボな同僚が、めちゃくちゃ美人な女性と結婚しました。彼だけは絶対に結婚できないと思っていたのに、あっさり先を越されてしまい、本当に自分はちゃんと結婚できるのか、急に心配でたまらなくなってしまいました」(32歳/製薬)

●その2:親が老けこんで見えたとき

「今年の盆休みに久しぶりに実家に帰ったら、母親が『最近、ヒザが痛くて』と足にサポーターをつけていました。そのせいか、急に老けこんだように見えて、『早く孫の顔を見せて、親孝行しないとな……』と、しみじみ思いました」(36歳/印刷)

●その3:人生設計を計算してみたとき

「今年で40歳になるので、良い節目だと思い、人生設計を書き出してみたら、定年までに子どもが独立するか不安になってしまった。『早く結婚して、子どもを作らないと』と焦るものの、しばらく彼女もいないです。いったいどうすりゃいいの?」(39歳/メーカー)

●その4:遊んでくれる友達が減ったとき

「学生時代からの友人が次々と結婚したため、だんだん飲み友達が減って行っています。3連休に友人を釣りに誘ったものの、『家族サービスしないと』とあっさり断られ、することもなく部屋でボーっと過ごした自分が寂しすぎる……」(28歳/介護福祉士)

●その5:病気になったとき

「もう一人暮らしも10年目に突入し、いまさら結婚して誰かと一緒に暮らすなんて、めんどくさいと思っていました。しかし先日、急に吐き気と寒気に襲われ3日間ダウンしたときに、『このまま孤独死したくない……』と、本気で人のぬくもりが恋しくなりました」(35歳/不動産)

 

結婚への焦りは隠さない!

 

男性も女性と同じように、周りの友人が結婚したり、ひとりで病気になったりすると、秘かに結婚を焦ってしまうようですね。

婚活パーティーや合コンなどで会話に困ったら、「最近、親が老けこんで見えて……」などと、結婚を焦った話を振ってみては?

もしかすると、「その気持ち良くわかる〜」と意気投合し、お互い結婚への道が開かれるなんてこともあるかもしれませんよ。

 

関連コラム

 

乾燥肌で老け顔に!? 秋の肌トラブルを解消する保湿新成分
友人のママ話、妹の結婚…彼氏いない歴を焦り始めた瞬間
アラサー女子必見…すぐに効果がでるカンタン「老け顔」対策
実家の母親からの「結婚はまだなの?」攻撃を上手にかわす言葉
Written by ハラカナエ
Photo by pushthisbutton

結婚】の最新記事
  • アラサー男性が「はやく結婚したい!」と思った瞬間ランキング
  • このままだと結婚できる気がしない…不安から抜け出して幸せになるには?
  • 独身女性たちの「結婚できない理由ランキング」!
  • 意外とメリットだらけ? 職場結婚がおすすめの理由
  • 最悪な結婚式を迎えた花嫁の末路:後編「結婚式で起こった最悪なできごと」
  • 「彼がなかなか結婚をしてくれない…」彼女に言えない男性の秘密5選
  • いい人だけど……この人でいいの?女子が結婚をためらう理由
  • 男性からモテる容姿なのにフラれがち。結婚できない女性の特徴