「結婚って、男女が愛し合った結果、するものじゃなかったの……?」
最近は、結婚したはいいものの、早期に離婚してしまう男女が増えているそうです。経験者からは「結婚と恋愛は別物」なんていう言葉も聞こえてくることもあります。
 
中でも、「彼と結婚したい!」ではなく、「1回は結婚(という経験)をしてみたい」と考えている女子も少なくないと思います。
彼女たちがそう思うのはなぜなのでしょうか? 理由を聞いてみました。
 

その1:ウェディングドレスを着たい

 

「子どもの頃からウェディングドレスに憧れていたんです。1度でいいから着てみたくて。女子ならみんなそう思ってるんじゃないですか?」(29歳/アパレル)
 

その2:箔を付けたいから

 

「恋愛アドバイザーという仕事をしているのですが、恥ずかしながらこの年でまだ独身です。結婚に関するアドバイスは、既婚者からされたいものですよね(笑)。仕事面で箔を付けるために、1度既婚者になってみたいです」(34歳/アドバイザー)

その3:経験値を高めたいから

 

「職業柄あらゆる体験をしておきたくて、結婚もそのひとつかな。1度結婚しているか、していないかで、自分の経験値がだいぶ変わってくるはずです」(30歳/放送作家)
 

その4:専業主婦になりたいから

 

「今の仕事が正直キツい。忙しい、給料安い、雇用形態が不安定と、いいことがありません。結婚して寿退社するのが目標です。もう社会で働きたくない」(28歳/SE)
 

その5:姓を変えたいから

 

「昔から自分の名字が好きじゃないんです。画数が多すぎて面倒だし、読み方も微妙だから。結婚して仕事を続けるにしても、絶対に彼の名字に変えるつもりです」(32歳/サービス)
 

その6:結婚式を挙げたいから

 

「現在彼氏もいないのですが、いつか結婚式はしてみたいなぁと、脳内で妄想し続けています。友人らのステキな式に感化されてしまい、“結婚式=素晴らしいもの”と思い込んでいます」(31歳/コンサル)

その7:子どもが欲しいから

 

「この年齢になると正直焦ります。子どもが欲しくて結婚したいと話す、同世代の友人も結構多いですよ」(32歳/IT)
 

さいごに

 

同じ女子として、共感してしまう理由も多いのではないでしょうか。
一方、男性からは「働きたくないって言われても養えないし」「『結婚式がしたい』とかなんだよ」といった怒りの声が続出。
 
男子には「結婚を経験したい」は禁句で、「あなたと(だから)結婚したい」と伝えましょう!
 
(yummy!編集部)
 
■結婚願望が強すぎるとうまくいかない? 結婚するために必要な「適度な軽さ」とは?
■実録!「絶対に結婚しない」と言っていた女性が結婚に踏み切った理とは?
■結婚に焦る……奥さんに選ばれない女性はこんな特徴がある!
 

結婚】の最新記事
  • 「結婚」と「恋愛」の決定的に違う点をポジティブにご紹介します
  • もうすぐ結婚式を挙げる友人のために! 盛り上がるサプライズ3選
  • マウント!?結婚した途端、上から目線になる女性。その心理とは?
  • 結婚を決断できたのは…既婚者が語る「押し上手な友人」の重要性
  • もしかして既婚者? 彼が結婚しているかどうか確かめる方法
  • いい子なんだけど…この女で大丈夫?男性が結婚をためらう理由
  • 「パパママ呼び禁止」これだけは譲れない!女子が語る結婚の条件
  • 人生で一番大事な"結婚式当日"のハプニング集