35歳以上の独身女性はまったくめずらしくありません。
「35歳以上で結婚願望があるのに結婚できない女性」となると、「モテない女性」をイメージしますが、実際にこうした独身女性は美人が多い! と感じたことはありませんか?
 
彼女たちは、モテるのに結婚できない女性なのです。なぜ結婚にいたらないのでしょうか?
 

モテるのに結婚できない女性の共通点

 

・モテることが日常で、男性に対して努力をしない
・自分は永遠にもてると信じている
・理想が高く、妥協できない
・ちょっとのんきで鈍感
・仕事に打ち込んでいるなど、家庭的な雰囲気がない

結婚したいなら35歳の壁を迎える前にすべきこと

 

サチエさん(仮名)は、地元TVのタレントをしていたこともあるほどの美貌の持ち主で、性格も明るく社交的。
男性にモテないはずはありません。
 
ところが、結婚願望はあるのに、なぜか男性からのプロポーズを引き出せないのです。
 
なかなか結婚できない原因は、彼女の少し高飛車な態度にありました。
 
なにもしなくても男性が寄ってくるサチエさんは、ありのままの自分を好きになってくれるはず! と男性を惹きつける努力をしようとしませんでした。
その結果、一緒にいると男性がだんだん疲れを感じてしまい、プロポーズを引き出せなかったのです。
 
サチエさんのように、日常的にモテていた女性は結婚にいたらないまま30代になってしまうことが多いです。
どんな美人でも、女性は35歳を越えると急にモテなくなります。
この「35歳の壁」を越える前に、自分を見つめなおすことができるかどうかが結婚できるかどうかの鍵となるのです。
 

ちょっとした行動の変化が結婚を引き寄せる

 

サチエさんは32歳で彼氏と別れてから、自分を見つめなおしました。
そして次に付き合った年下男性に、はじめて自分から「愛される努力」をすると、あっという間に彼からプロポーズの言葉をゲット! 
めでたく結婚となりました。
 
いきなり結婚を勝ち取ったサチエさんがしたこととは、いったいなんだったのでしょうか?

結婚を勝ち取る方法 年収は私より多くないとダメ、という条件を捨てる

 

サチエさんには「年収は○○万以上、ルックス“並み”以上、大卒」という男性に求める絶対条件がありました。
 
しかし32歳という崖っぷちまで来て、あらためてこの条件を考えてみると、年下男性なら年収は低くても許せると考えました。
 

結婚を勝ち取る方法 手料理を振る舞う

 

男性に料理を振る舞い、家庭的アピールをすることにあざとさを感じ、取り組んだことがなかったというサチエさん。
 
今の彼が風邪で寝込んだときにおかゆを作りにいったのが、彼のハートをがっちりつかんだのでした。
 

結婚を勝ち取る方法 お金のかからないデートを提案する

 

デートは相手任せばかりでしたが、相手の負担を軽減するために自分から安上がりなデートを提案するようになりました。
相手に気遣いをすることで、彼は結婚を意識しはじめたそうです。
 
たったこれだけのことが、彼女に結婚を引き寄せたのです。
 

結婚に必要なのは「人間的な魅力」

 

モテる女性は「女性としての魅力」は十分ですが、男性が結婚したいと思わせる女性には「人間的な魅力」が必要です。
 
モテるのになぜか結婚にいたらない……そんな女性は、少し自分を見つめなおし、行動を変えるだけで幸せをゲットできるのかもしれません。
 
(yummy!編集部)
 
■したいのに結婚できない男女が増えている?その理由とは
■「だから結婚できないんだよ」と思われる男女の特徴とは?
■【実録】好きだけど「彼女とは結婚できない」と思った理由5選
 

結婚】の最新記事
  • 二人の未来|結婚後、どんな毎日を送る?
  • 運命の人はどんな人?あなたの結婚相手の性格・印象
  • 結婚占い|今の彼氏と結婚する可能性は? 彼の本音・二人の未来
  • この恋が最後?タロットで占う二人の「結婚の可能性」
  • 早く結婚したい!3年以内に私は彼氏と結婚できる?
  • 彼氏は私との結婚を考えている? 誕生日で占う彼の本心
  • 姓名判断|彼氏と結婚できるのはいつ?
  • 結婚占い|あなたが彼と結婚できる可能性は●%!