先日モデルの鈴木えみ(27)が“バレンタイン婚”をしたと報じられました。

思えば、昨年はオリエンタルラジオの中田敦彦・福田萌夫婦が高学歴な2人にちなみ“インテリ婚”をしましたし、長谷川理恵・カフェ・カンパニー社長の楠本修二郎夫婦や赤西仁・黒木メイサ夫婦が“授かり婚”をするなど“○○婚”をする芸能人が増えています。

テレビの一視聴者としても、実際に自分の周りであってもおめでたいはずの結婚の話題。

しかしなかには「それってどうなの?」と思わざるを得ない、残念な○○婚が横行しているケースがあるようなのです。

 

残念すぎる○○婚4選

 

お祝い事であるはずなのに、手放しには喜べない結婚がありました。

はたから見ると残念と思ってしまう○○婚をご紹介します!

●その1:泥沼婚

「不倫をしていることがバレて離婚した女友達が、ついに再婚することになりました。相手はもちろん不倫していた相手。実はこの彼のほうも不倫だったそうで、W不倫の末のゴールインということに。本人たちは『お互いの居心地の良さに気付いた“フィーリング婚”』と言っていますが、別れた元結婚相手とのゴタゴタを見ている限り、私には“泥沼婚”にしか見えない」(28 歳/会社経営)

●その2:文字通りのオタク婚

「腐女子の友人が結婚しました。相手はコミケで知り合ったというオタク男子。自他共に認めるお似合いのカップルではあると思うけれど、アニメのコスプレで結婚式を行うのは残念すぎる! お色直しもコスプレで登場し、しまいには新郎のオタク仲間まで着替えはじめて、意味が分からなかった」(30歳/アパレル)

●その3:大がかりなウソ

「お互いに一目ぼれして、出会って半年で結婚した友人夫婦。『やっぱり子供のことを考えると見た目は大切だと思う』と語る彼女たちは自分たちの結婚を“ビジュアル婚”と表現します。まぁ、彼女はガッツリ整形しているんですけど……」(28歳/メーカー)

●その4:シンプルに紐男

「仕事をバリバリこなすキャリアウーマンな友人の妊娠が発覚。それと同時期に彼氏がリストラされ、子供は堕ろそうかと考えていたそうです。しかし彼氏が『俺が主夫になるよ』と宣言をし、ゴールイン。『私も仕事を辞めなくていいし“イクメン婚”最高』なんて言ってるけど、それはただのヒモ男じゃない? とはツッコめませんでした」(30歳/広告)

 

残念婚のガッカリ感には目を瞑ろう

 

本人たちは幸せいっぱいでも、そのなれそめを聞いてしまうと残念に感じてしまいますね。

無理やり“○○婚”とこじつけてしまったがために、その残念感は倍増です。

しかし当の本人たちは幸せそうなので、そっと見守ってあげましょう。

どんな形であれ、結婚はめでたいものなのですから。

 

関連コラム

 

男が決して明かさない本音!今カノと結婚に踏み切れない理由7選
バツ=失敗はもう古い!? バツイチ男にいい男が多い理由 
痩せてもモテるわけじゃない! 男ウケするスタイルの作り方
告白するなら手作りチョコよりも「美肌」が重要
Written by ウラバナツミ
Photo by Sharron Goodyear

結婚】の最新記事
  • 彼氏が「結婚をはぐらかすときに使う言葉」ランキング!
  • 「結婚相手は2番目に好きな人を選ぶべき」って本当?
  • 結婚願望が強すぎるとうまくいかない? 結婚するために必要な「適度な軽さ」とは?
  • 母親からの「結婚はまだなの?」攻撃を上手にかわす方法
  • 史上最低最悪の衝撃結婚式!当日に暴かれた夫の秘密とは【前編】
  • 幸せなことばかりではない!? みんなが意外と知らない「結婚後の落とし穴」
  • エリートと結婚して幸せマウント爆発! そんな女友達に待っていた不幸な結末とは【後編】
  • 女性が「本当に結婚できるのかな…?」と不安になる瞬間3選