街を歩いていると、「あの女が結婚できているのにどうして私ができないの?」と思うことはありませんか?

筆者が周囲の男性に聞いてみたところ、男性が結婚したいなと思う女性の特徴は、外見の美しさや賢さよりも「優しいお母さんになりそうかどうか」というところなのだそうです。

つまり、男性は結婚相手には優しそうなお母さんになりそうな女性を意識的に選んでいるようなのです。

 

優しいお母さんになりそうな女性とは?

 

今回は男性が職場で見かけた、このひとはやさしいお母さんになりそうだなと思った瞬間エピソードをご紹介したいと思います。

●その1:料理の味がわかる

「会社の慰労会で懐石料理が出されたときに、同僚の女性が料理を上手に褒めていた。そのとき、料理の味がわかるんだなと感心! 美味しいもの食べに連れて行ったら、家でも作ってもらえそうだなと思った」(38歳/不動産)

●その2:会話の相づちが上手

「職場の先輩女子が妹さんの残念な話をしているとき、美人A子は「かわいそー」とお菓子を食べながら一言。先輩にも気を使っていないし、バカそうな相づちの答えにもがっかり。反対に癒し系B子は、妹さんへの慰めの言葉をかけていたので株が上がった」(33歳/飲食)

●その3:ストレス発散ができる

「仕事でミスをしてすごく落ち込んでいたK子が、翌日には今まで以上にやる気を出していたのを見て、こっちまで頑張らなければと奮起。失敗しても引きずらず、周りまでやる気にさせてしまうなんて、奥さんだったらいい家庭を築くだろうな」(27歳/広告)

●その4:人に「どうぞ」ができる

「育休明けで戻ってきた女性社員のお弁当が美味しそうだったのでつい「美味しそうだね」と言ったら、「良かったら食べます?」と返ってきてグッときた。卵焼きの優しい味にも感動」(29歳/IT)

●その5:誰にでも同じ対応ができる

「来訪者や取引先にだけ丁寧な対応をするのではなく、清掃員や宅配業者のかたにも労いの言葉や笑顔を見せる事務の子をみていいなと思った。結婚して一緒に生活するとなったとき、裏の顔をみるのはちょっとね……」(36歳/運輸)

 

今年は優しそうなお母さん系女子がアツい!?

 

男性が結婚相手に選ぶのはどんな女性なのか考えたとき、筆者は、派遣社員として働いていたA子のことを思い出しました。

彼女はちょっとぽっちゃりめの女性で、決して可愛いとはいえないのですが、自然と周囲にひとが集まり、だれにでもいつでもニコニコ対応していました。

感じのいい子だな、と思っていたのですが、彼女が違う部署に所属するエリート社員と寿退社するのを目の当たりにしたときに、やっぱり女は「優しそうなお母さん」を目指すべきなのだと痛感しました。

みなさんも、今年は「優しそうなお母さん系女子」を目指して、婚活してみてはいかがでしょうか?

 

関連コラム

 

婚活、金運、仕事、人間関係…新年開運!パワーストーン4選
肌力アップで10歳若く見せる驚異のスキンケアとは?
性欲いっぱいの女子も愕然!生理中のセックスで引いた男子の発言
10日間で復縁できる驚愕の方法とは
Written by 楓
Photo by Robert Whitehead

結婚】の最新記事
  • 年齢を重ねるごとに結婚への焦りが?「もう遅い」と思わなくて良い理由
  • 「結婚するなら医者がいい」は危険? 医師奥様のリスクとは
  • これが男性の本音!「好きだけど彼女とは結婚できない」と思った理由とは?
  • モテ女子から“かつてモテた女”にならないために「モテるのに結婚できない」6つの理由
  • 結婚相手は「2番目に好きな人を選ぶべき」って本当?
  • ウザすぎる姑をぎゃふんと言わせたスカッとエピソード:後編「お義母さん私に感謝してくれるんですよね?」
  • いつプロポーズしてくれるの!? 乗り気でない彼に結婚を迫る方法
  • 結婚適齢期の女性は「理想の男性」に出会える? それとも諦めるべき?