独身で30歳を超えてしまうと、なかなか結婚できない。そんな声を聞いたことはないでしょうか?
「30歳になっていきなり全て老け始める……」なんてことはないのに、女性の心身にはなにが起こっているのか。
 
明治安田生活福祉研究所がアラサー女性を対象に行った、「女性の幸せに関する意識調査」の中に興味深い調査結果を見つけました。
30歳というひとつのラインを境に、女性の気持ちはどのように変わっていくのか? この調査結果から、現在のアラサー独女のリアルな恋愛観を分析してみました。
 

女子力低下で結婚への願望も低下する?

 

2011年、明治安田生活福祉研究所は20代後半〜30代前半の未婚女性224人を対象に「自分自身の恋愛タイプ」についてのアンケート調査を実施。
「恋愛に積極的なタイプだと思うか」という質問に対して、「そう思う」と回答した女性は、20代後半では26.3%であったのに対し、30代前半では20.5%と約6%も少ない数値を示しました。

1人で過ごすことに慣れてしまう

 

また、「1人で過ごすことが好きなタイプだと思うか」という質問に対しては、「そう思う」と答えた女性は、20代後半では66.7%であったのに対し、30代前半では78.3%と、10%以上も増加するという結果に。
 
30歳というラインを境に、1人で過ごすことを好む女性が大幅に増えているという事が分かりますね。
 
恋愛に積極的な女性は20代後半までには結婚してしまうということもありますが、30代に突入し、1人で過ごすことにすっかり慣れてしまった独身女性は、恋愛から離れ「おひとりさま」を好む傾向にあるようです。
 

1人でいると結婚願望も薄れる

 

その一方で、「考え方がポジティブだと思うか?」という質問に対し、「そう思う」と回答した女性は、20代後半では33.3%であったのに対し、30代前半だと38.6%と約5%も高くなり、さらに将来かなえたい夢や目標を持つ女性の割合も増えることがわかりました。
 
また、今回のアンケートの回答者である224人のアラサー女性のうち、現在恋人がいる女性は104名(46.4%)、いない女性は120名(53.6%)でした。
 
結婚を望む割合も、恋人がいる女性(88.5%)といない女性(68.4%)では、20ポイントの差が見られ、恋人がいないまま過ごし続けると結婚願望も薄れていってしまうことも判明しました。

「おひとりさま」独女の悪循環

 

このアラサー未婚女性に対するアンケート調査により、アラサー時代を1人で過ごし続けると1人の気楽さ、似た境遇の女性だけの居心地のよさの中に楽しみや幸せを感じるようになり、いつの間にか恋愛から遠ざかっていってしまうことがわかりました。
 
アラサー女子に「生活でいちばん幸せを感じる時」を尋ねたところ、恋人がいる女性の75%が「パートナーといる時」と回答したのに対し、恋人がいない女性の42%が「美味しいものを食べている時」と回答。
 
恋愛から遠ざかると、結婚願望もさがり、男性よりも女性と過ごす時間が増え、1人が好きになり、食事だけが日々の幸せに……なんて悲しすぎます!
 

さいごに

 

悩みの20代を乗り越えポジティブ期に突入し、1人の生活の中でたくましさを身につけたアラサー女子はどの年代の女性よりも魅力的です。
「おひとりさま」が楽しむ事のできる、恋人が出来るまでの時間を思う存分味わってやろうという気持ちで毎日前向きに過ごしてみてはいかがでしょうか?
 
(yummy!編集部)
 
明治安田総合研究所『2011年 女性の幸せに関する意識調査』
 
■結婚願望が強すぎるとうまくいかない? 結婚するために必要な「適度な軽さ」とは?
■結婚したいなら要注意!「結婚願望のない男性」の見極め方
■おひとり様女性の特徴とは? 婚期を逃すその行動&思考10選
 

結婚】の最新記事
  • 職業別! 結婚願望のある男性の落とし方
  • 男性に聞いた! 今の彼女との「結婚に踏み切れない」理由
  • 30代で復縁から結婚に至るカップルが多い理由
  • アラサー女子が体験した、カップルたちの同棲解消の理由とは?
  • 婿を投げ飛ばす! 結婚式の珍しいご当地ルール10選
  • 「私たち」を多用は危険! 男性が嫌がる「2人使用」って?
  • 付き合っていたときとは違う……結婚直後に感じる7つのギャップ
  • 早くプロポーズしてほしい! 男性が求婚したいと思う瞬間