女性向け雑誌の巻末にはかならず星占いのコーナーがあり、朝の情報番組でも占いランキングが欠かせないコンテンツになっています。
 
ネット上でもソーシャルアプリに無料サイトなど、「占い」人気の高さは相変わらずです。
 
とはいっても、占い好き女子のなかで、実際に占い師の元へ足を運ぶ人というのは、ごく一部に過ぎません。
 
マンツーマンによる親身なアドバイスを受けたくても、多くの人は勇気が出なかったり、不安だったりして、その一歩を踏み出すことができないものです。
 
そこで今回は、かなりの占い好きのアラサー女子に「正しい占い師の見分け方」を聞いてきました。
 
いったい彼女たちは、どんな占い師に救われたのでしょうか。

 

占い師の見分け方5選!

 

占い好き女子たちに聞いた「正しい占い師の見分け方」。彼女たちが救われた占い師とは、どんなひとたちなのでしょうか。
 

●その1:生き方を強要しない
 
「あれやれ、これやれと生活面での指図が多い占い師は疲れます。親と同居したほうがいいとか、仏壇を置くべきだとか、家族内のことをいろいろ言い出したら注意。まるで親戚のおばさんに小言を言われているようで損した気になります。生き方まで占い師の言うとおりにしたら、まるでオセロ中島ですし(笑)」(34歳/商社)
 

●その2:不安を煽らない
 
「占い師が先祖の霊だとか因縁だとか言い出したら、ちょっと待てよと。占い師なのか霊能者なのかはっきりしないのはまず怪しいので避けるべきです。とくに、お金を払っているのに、こっちの不安ばかり煽るような占い師は付き合う価値ゼロどころか、大きなマイナス! そういうネガティブな話を聞いてる暇なんてない。本当に親身になってくれる占い師は『もっと良くなる提案』しかしないものです」(32歳/メーカー)
 

●その3:人生に介入しない
 
「ある占い師の元へ通っているうちに、たまにご飯を食べる仲になったんです。その後は旅行にまで行ったりして仲良くなりすぎたようで。やがて彼氏とのことにまで口を出すようになって、プチ・オセロ中島状態に。占いの結果と自分の意見を都合よく使い分ける態度に腹が立ちました。すぐにプライベートな関係を持ちたがる占い師は注意しましょう(笑)」(28歳/デザイン)
 

●その4:料金が良心的
 
「弱っているから相談しにいくのに、さらに金額的な負担を強いるような高い料金設定の占い師は避けるべきです。きっとその人は、相談者の悩みを減らしたいのか、お金を稼ぎたいのかを並べて考えて後者を選んだのでしょうから。占いは適正な価格だから成立するのであって、高いお金は別に使うべきでしょう。私の感覚では、マッサージとかヨガあたりと同レベルの料金設定かどうかが目安になっています」(30歳/広告)
 

●その5:距離感を保てる
 
「占い師とは距離感を保って付き合えるかどうか。変に占いに依存したくないですし、なるべく顔を合わせたくないし。だから私はいつも電話占い『CIELO』にしています。電話だから気軽に相談できることもあるし、雑誌の占いページとはまったく違う、私個人へ向けたアドバイスが聞けるので、恋の悩みや仕事で壁にぶつかっているようなときは、愚痴を聞いてもらう感覚で電話占いを使っています。実際に話してみると、本当に癒されるんですよ」(31歳/IT)

 

顔を合わせないで鑑定できる「電話占い」

 

占い好きの筆者も登録無料の電話占いにチャレンジしてみました。最初ははじめての体験にドキドキでしたが、恋愛、結婚、不倫、復縁、略奪愛、対人といった多くの相談に乗ってきたエキスパートの先生が対応してくれ、前向きで元気が出る言葉をもらいました。今日も頑張るぞー!
 
占いというのはいまより『もっと良くなる』ための糸口です。依存するものでもないし、自覚した上でほど良い距離感さえ保つことができれば、占い師ほど気楽で身近なカウンセラーはいないかもしれません。
 

『CIELO』は登録無料の電話占いです。初回限定の全ての先生10分間無料鑑定実施中。
 
 
24時間年中無休、オペレーターを介さず、いつでもどこでも気軽に、会わずに鑑定できます。
Written by 七瀬朱音

※PR記事

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 「一生独身かも…」アラサー女が結婚へ危機感を感じる瞬間10選
  • 元彼と復縁、そして結婚!彼とヨリを戻したい時の方法
  • 結婚、恋の悩み…アラサー女子必見!正しい占い師の見分け方5選
  • 結婚の幸せって何だろう? 婚活アドバイザーが語る結婚の真実
  • どんな外見?あなたの結婚相手の顔と体型
  • 独身のうちに、あなたがしておくべきこと
  • 漢字でズバリ!あなたの結婚相手の「名前」
  • あなたと結婚する確率【98%超】の人物。結ばれる理由はコレ!
あなたへのおすすめ