先日、結婚詐欺をした男の初公判が東京地裁で行われました。
男は、お見合いパーティーで知り合った女性2人に『結婚する』とウソをつき、約260万円をだまし取った罪に問われたのですが、その呆れた詐欺の手口には思いもよらない事実が隠されていました。
 

友人を襲った婚活詐欺師の卑劣な手口

 
当時29歳の女性と35歳の女性に対し、新居マンションの頭金などと偽って金をだまし取ったという男。容姿は可もなく不可もない、いたって普通です。
「こんな男のどこが良かったの」と、報道を見た多くの女性が思ったのではないでしょうか。
 
しかし、感心したのは狙った女性の年齢なんです。
 
婚活ライターである筆者は、婚活中の女性とパーティーや合コンによく参加しているのですが、そこで感じるのは、会場で一番ピリピリしているのが、まさに29歳と35歳なんです。
 
筆者の友人に30歳を目前に控え、結婚を焦りまくる「29歳」のA子がいます。高齢出産に差し掛かる「35歳」に比べてまだ余裕があるように思えますが、じつは婚活への必死さは一番かもしれません。
 
なにせ、女の「20代」と「30代」は大きく変わります。それを誰よりもわかっているのが彼女たちだからなのです。
 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • “専業主婦“になりたくないのに、なりたい理由。働く現代女性の葛藤
  • 結婚が先か、同棲が先か、それが問題だ
  • 2人の異性でどっちと付き合うか迷った時、どうすればいい?
  • 【同類婚・上昇婚・下方婚】幸せになれるのはどんな結婚?
  • 3ヵ月後、彼との結婚は現実に近づく?
  • 運命の人との出会いから結婚までのすべて
  • 独身の私を周囲の人はどう思っている?
  • 私の「理想の結婚」は、叶えられる?