社内を見渡すと、地味で影の薄い同僚男子はいないだろうか。友達としては申し分ないが、恋愛となると「ないわ〜」という声が聞こえてきそうな。
でも、明日から地味な同僚男子の見る目が変わってしまう、オススメポイントをご紹介したい。掘り出し物が眠っているかも!

 

「優良物件になりそうな同僚男子」の落とし方

 

地味で影の薄い同僚は、あいさつもするにはするが目は合わせてくれない。会議で発言しているところなんて見たことない。リーダーシップとは無縁の存在。

そんな彼に男性的な魅力を感じられず、恋愛対象から外してしまいがちだが、実はこういう男こそが末永い結婚生活の伴侶としてオススメ物件。若さにまかせた恋愛に疲れて、「そろそろ結婚して安定したいな」と思っている女子にぴったりなのだ。

そんな地味な同僚男子と恋愛モードに発展するには、少々コツが必要。まずは「地味」というパーソナルの魅力を探ってみよう。

●「地味な同僚男子」と付き合うメリット

最低限しか人と関わらないので、慕われることもなければ恨まれることもない。なんといっても人間関係のトラブルが格段に少ない。旦那にしたら、だいたいの事はあなたの仰せのとおりにしてくれるのがメリット。忠犬ハチ公のように傍にいてくれる男は、世の中にいそうで実はそうそういない。

●「地味な同僚男子」の欠点

彼に面白みや刺激は期待してはいけない。喜怒哀楽が薄いので何を考えているか理解するまでには鍛錬を要する。しかし思慮深そうに見える彼だが、意外に何も考えていなかったり、のんきだったりすることもある。そんなところをますますつまらないと感じるか、「なんだ、普通の人じゃん」とホッとするか……が最大の分かれ道。幸せな結婚とは、普通の幸せでなりたっていることを自覚しよう。

●「地味な同僚男子」とうまくいく女子

岩のように自分からは動こうとしない彼に、イライラしない自立した女子が向いている。欲を言えば、喜怒哀楽がわかりづらい彼の感情を読み解くことに喜びを感じる、好奇心旺盛な女子。地味な男とは、ああ見えて涙もろい一面があったり、実は笑い上戸だったりとマニアにはたまらないギャップの宝庫である。野生の動物との距離を縮めるのに似た、独特の喜びを感じられるにちがいない。

●アプローチのタイミング

女慣れはおろか人間慣れもしていない彼。そのぶん心は真っさら。遠回しな表現、お世辞、下手な小細工は誤解を招くのでしないよう心がけたい。「今度、ドライブに連れてって」などストレートに甘えられると、わりとあっさり「じゃ、行きましょう」という流れになる。
地味な同僚男子を落とすには、「デートは男から誘うもの」という固定概念は捨てて、「デートしませんか?」と女子のほうから仕掛けるべし。

 

かすかな表情にキュンとしたら恋は始まっている!

 

普段は存在感が薄めで、すっかり空気と化している地味な同僚男子。彼の表情を読み解くうち、ちょっとしたことで顔を赤らめたり、はにかんだり、口元をほころばせたり……キュンとしたらもう恋は始まっている。

恋愛と結婚は違う、とはよく聞くが、今まで結婚の縁に恵まれなかった女性は、男のタイプを変えてみるとあっさり結婚できたりしてしまう。今まで目にも留めなかった、地味な同僚男子をもう一度見直してみては。

◆こちらも結婚を視野に入れて狙いましょう!
男のなかの男!結婚相手に「若ハゲ男子」を狙うべき3つの理由Written by かぎあな
Photo by Jack Batchelor

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 「一生独身かも…」アラサー女が結婚へ危機感を感じる瞬間10選
  • 元彼と復縁、そして結婚!彼とヨリを戻したい時の方法
  • 結婚、恋の悩み…アラサー女子必見!正しい占い師の見分け方5選
  • 結婚の幸せって何だろう? 婚活アドバイザーが語る結婚の真実
  • どんな外見?あなたの結婚相手の顔と体型
  • 独身のうちに、あなたがしておくべきこと
  • 漢字でズバリ!あなたの結婚相手の「名前」
  • あなたと結婚する確率【98%超】の人物。結ばれる理由はコレ!
あなたへのおすすめ