その4:親心を利用する卑劣な手口!

 
婚活をしていますが、なかなかうまくいかない友人(33歳/講師)。そんな彼女を見かねて彼女の親は、親同士が代理でお見合いをする「代理婚活」をはじめたそうです。
 
本人の知らないところで、親は高額な入会金や活動費などを支払わされたそうです。後から聞いた友人は「怪しい」と思い、その代理お見合い会社に連絡しましたが、時すでに遅し。そのときにはもう会社の実体がなくなっていたそうです。
 
ある弁護士事務所によると、家に押しかけて、契約の意思を見せるまで解放しないという悪徳会社もあるようなので、あなただけではなく親御さんも注意が必要です。
 

婚活は冷静な心で!

 
このような「婚活詐欺」の被害が、国民生活センターにも多数報告されており、注意を呼びかけています。
 
かの有名な木嶋佳苗の場合、家庭的なイメージを演出して結婚を匂わせ、学費と偽り、複数の男性たちから総額1億7000万円もの金銭を騙しとりました。最終的には、被害者の男性3人を殺害するという悲惨な事件にまで発展。
 
「結婚したい」という純粋な気持ちを利用した婚活詐欺。悲しい思いをしないためにも、彼らの手口を知っておきましょう。「怪しいな?」と思ったら、一度冷静になって考えてみてはいかがでしょうか。
 
Written by かーねこばーん
Photo by chantel beam photography
 
◆SNSでも危険が一杯!
怒鳴り、虚言癖、セクハラどろん…サイテーすぎるSNSナンパ
 

関連コラム

彼女にしたくない!と思った職場女子の特徴
好印象を持ってもらえるデートの法則7選
ごぶさた女子のデリケートな悩み5選
彼は結婚に向いてる男?手堅い夫選びの条件
男性が同僚女性に恋をした瞬間

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 結婚前の準備!あなたが幸せになるために、独身時代にやっておくべきこと
  • こんなはずじゃなかった!結婚後に、男性の態度が変わってしまう理由とは?
  • タロットでわかる!彼氏は私と結婚する気がある?
  • “専業主婦“になりたくないのに、なりたい理由。働く現代女性の葛藤
  • 結婚が先か、同棲が先か、それが問題だ
  • 2人の異性でどっちと付き合うか迷った時、どうすればいい?
  • 【同類婚・上昇婚・下方婚】幸せになれるのはどんな結婚?
  • 3ヵ月後、彼との結婚は現実に近づく?