恋人がいるけれど、どうしても結婚までの具体的な道のりが見えてこないという方は多いと思います。一緒にいて居心地はいいのに、まだ若干の距離がある。結婚のためには、この隔たりを埋める必要があります。

そこで意外と大きな弊害となるのが、タバコです。いまは平気でも、結婚して常に一緒にいるとなると、どうしても気にせざるを得なくなります。なんとかさりげなくやめさせる方法はないものでしょうか。

今回は、男性心理に詳しい、看護師でライターの大木アンヌさんに「彼氏にタバコをやめさせる方法」をお聞きしました。

 

彼氏にタバコをやめさせる方法4つ

 

■1:スイーツの美味しさを教える

「よく、『タバコをやめると甘いものが食べたくなる』という話を耳にすると思います。タバコをやめたことで手持ち無沙汰になり、つい甘いものに手が伸びてしまうわけですが、もしタバコをやめさせたいのであれば、逆にこの効果を利用して甘いものを勧めればいいのです。

甘い食べものに使用される砂糖には、中毒性があると言われています。タバコがやめられないというも一種のニコチン中毒ですから、砂糖の中毒性によってニコチンへ中毒を緩和させるのです。そのかわり、甘いもので肥満になる可能性はあります。どちらを選ぶかですね」

■2:ハゲてきたことを伝える

「男性であれば、年齢を重ねるごとに誰でも少しは髪の毛の量が減ってきます。そしてそれは、男性であれば誰もが気にしているところでもあります。そこを指摘してみましょう。

髪が少々薄くなったとはいえ、自分しか気付かないようなレベルだろうと高をくくっています。しかし、指摘を受けると状況は一変。少しでも改善しようと行動に移ります。喫煙が髪の毛と関係が深いことは知っているはずですから、自然と禁煙を始めるはず。さらにしばらくして、『髪増えてきたね』と言ってあげれば、禁煙は継続されるでしょう」

■3:禁煙外来をすすめる

「喫煙者のなかには、やめたいけどどうしてもやめられないという方も多いです。そういう方にとっては、禁煙外来は最後の手段であり、最後の砦。それだけに、自分からなかなか踏み出せないのです。治療を受けても改善されなかったら、自分を責めることになります。

そこで、あなたからすすめてあげれば、気持ちが少し楽になります。もしダメでも、自分だけを責めずに済むからです。禁煙外来の効果は高いですから、まずは受診することが大事。彼が行動しやすいよう促してあげてください」

■4:自分も吸う

「喫煙者の男性でも、恋人には吸って欲しくないという意見はとても多いです。でも、自分も吸っているのだから文句は言えません。文句を言ってきたら、『そっちも吸ってるじゃん』と言い返せばいい。彼は大きなジレンマを抱えることになります。

相手にやめさせるのであれば、自分もやめるしかない。そういった状況に追い込む。ただ、今度は女性側がやめられないといった症状に陥るケースもあるので、注意は必要です」

いかがでしたか?

ただぼんやりと時をすごしていては、結婚は近付いてきません。目の前にある問題と向き合い、解決していくことで具体的になってきます。タバコの火種は小さくとも、のちのち大問題に発展しかねません。早期解決して、結婚への道を着実に歩んでいきましょう。

【取材協力】
大木アンヌ・・・ルーマニア人ハーフの看護師。家庭や恋人同士で使える簡単な医療の知識を少しでも伝えていくため、ライターとしても活動中。

 

佐々木英造 バックナンバー

 

彼より後に寝てない?最初のお泊りでやってはいけないNG行動
実は大歓迎!?女子の一人エッチに対する男子のホンネ
オシャレだけど男ウケ最悪!?実は非モテな女子のこだわり
胸?足?イマドキ男子がグッとくる女子の露出部位ランキング
若さを売りにするのはNG!デキる男が絶対に選ばない女の特徴
Written by 佐々木英造

結婚】の最新記事
  • 彼氏としては最高! 結婚相手としてはNG!結婚に向かない男性3選
  • 一生心に残る!女性が憧れるプロポーズをご紹介!
  • 花嫁の「ウェディング・ハイ」がもたらす、結婚式・披露宴の悲劇
  • その婚約、ちょっと待った……!本当にあった婚約破棄エピソード3選
  • 同時に2人の男性から告白された場合……どのように決断するべき?
  • 彼氏がいるのになかな結婚できない……その原因とは?
  • 早急に見極めてリスクを回避せよ! 結婚願望のない男性の特徴3選
  • 結婚の鍵は意外にも友人だった?結婚に導いてくれる押し上手女子”とは