こんにちは、トイアンナです。婚活って時間を使いますよね……。知らない相手と会う約束をしたり、気になる候補と連絡を取ったり。なかなか自分だけの時間を取りづらくなる時期です。

しかし皮肉なもので、婚活をしすぎるとかえってご縁がなくなることがあります。その理由は、婚活に力を入れすぎて他の話題がなくなってしまうから。あなたも「話題が婚活あるあるネタ」しかない男性ってちょっと……と感じるはずです。

だからこそ、趣味を1つもっておきましょう。

 

趣味はストレス発散の手段でもいい

 

さて、婚活へまじめに取り組む女性ほど、男子受けのいい趣味をここぞと選んでしまいがちです。お料理、茶道に華道、上品なスポーツとしてテニスはいかが? ……って、婚活ノイローゼになってしまうわ。私もかつては人目を意識してテーブルマナー講座やらフラワーアレンジメントやらに手を出していました。でも今思うと、すべては時間の無駄でした。

熱中できないものに無理して参加するなんて、仕事の残業ばりにストレスが溜まるものです。そしてストレスが満杯まで蓄積された状態で婚活なんてできるわけない。むしろストレス発散方法を探すくらいのつもりで、趣味を選びましょう。

例えば私はかつて大のカラオケ嫌いでしたが、新卒で就職した企業で激務のストレスを発散すべくヒトカラに目覚めました。そこからは病みつき。一人なら泣きながらミスチル歌おうが、中島みゆきを全力でマネしようが誰も見てないですしね。

そしてこういう「しょーもない趣味」の話ほど、婚活では盛り上がったりします。

 

話題は「なんでそれやってるの?」から始まる

 

想像してみていただきたいのですが「ボランティア活動で奨学金制度の立ち上げをやってます」「クラシック鑑賞です」などと意識が高い趣味を男性から言われるより、「最高のチャーシュー作りをやってみたくなって」とか「今更スケボー初めてみたんですよ」なんて言われたほうが、身の丈に合った感じがして話題を振りやすくありませんか?

もちろんボランティアやクラシック音楽を好む方同士はカップルになっていただいて問題ないのですが、少なくとも私にはもっと感性が庶民的な人がいいかなと思います。そしてそれは相手も同じ。華道やってますのよ……と背伸びするより、「梅酒作りを1度やってみたら面白かった話」のほうが盛り上がること請け合いです。

もし趣味を選べないなら、ストレス発散になるうえで、自己紹介された相手が「それなんでやってみたくなったの?」と訊きたくなるものにしてみましょう。実際に成婚した女性がしていた趣味をここに例として並べておきます。

・社交ダンス
・パラグライダー
・廃墟探索

このように、趣味はひとそれぞれ。変な趣味だから結婚できるわけではありませんが、あなたが心から楽しめるものに飛び込みましょう。

 

ただしスピリチュアル、おめーはダメだ

 

と、趣味はなんでもいい感をここまで醸し出しましたが、1つだけどうしてもダメな趣味があります。スピリチュアルです。

一般的に、男性は女性よりスピリチュアルの趣味に関心や理解がありません。また、スピリチュアルにハマっている女性は危ないという偏見も抱いています。スピへ目覚めるのは自由ですが、それは婚活で秘密にしておきましょう。ただし相手もスピ好きなら話は別。おおいに盛り上がってください。

もし趣味が定まったら、趣味仲間で集まれる婚活パーティも検討してみましょう。共通の話題があるだけに、盛り上がりやすいかもしれません。同じ趣味の人とは愛情より友情を感じやすいので必ずしもカップリングは成功しないかもしれません。それでも男性慣れしていない方にとって趣味コンは立派な訓練場。男慣れするためにも、ぜひ活用してみましょう。

 

婚活戦略バックナンバー

 

●第5回目 理想の彼と出会える場所はどこ?婚活の未来を左右する市場探し
●第6回目 好きな人と結婚したいタイプが違ったら「好き」を取るべき理由
●第7回目婚活女子のシビアな時間制限:相手へ妥協せず結婚できる方法

 

トイアンナプロフィール

 

外資系企業で消費者インタビューを数年経験後、ライターとして独立。
500人を超えるヒアリングの結果からバリキャリ女子の楽しさも悲しさもぎゅっと詰め込んで文章にしています。現在はアラサーの恋愛とキャリアを中心に多くの媒体で連載中。

●ブログ | トイアンナのぐだぐだ
Written by トイアンナ

結婚】の最新記事
  • 煮え切らない彼から「結婚しよう」を引き出す魔法の言葉5選
  • プレゼントを転売……「母の日」の嫁姑バトル
  • 人生最高のイベントになるはずが…… 絶対に友達をなくすNG結婚式3選
  • もしかして私、嫌われてる? 義母の一言でわかる、姑の本音
  • こんなはずじゃなかった! 夢見ていた新婚生活とのギャップを感じた瞬間
  • 史上最悪! 二度と参加したくない“衝撃結婚式”エピソード
  • 結婚を決められる女・決められずに婚期を逃す女の違い
  • 職業別! 結婚願望のある男性の落とし方